カテゴリ:愛山メッセージ( 463 )
博徒黒駒の勝蔵の呟き
《スタンディングオベーション》
 ある寄席のトリに上がって岡本綺堂先生原作「利根の渡」を読み終えましたら、客席の一人のおばあちゃんがスタンディングオベーション。
 こんなことをしてもらったのは初めての経験ですが、わたしのような無名の芸人には最大の賛辞となりました。

《個人情報》
 郵便受けに「60才をすぎたら車椅子移動のお手伝いをしませんか」というNPO法人からのボランティア勧誘のチラシ。
 同じアパートの他の住人の郵便受けに入っている気配はありませんでしたから、これは『この郵便受けの住人は60をすぎている』と承知で投げ入れられたもので、つまりわたしの個人情報が福祉関係のNPO法人に流れているということにほかなりません。怖ろしい世の中です! 

《博徒黒駒の勝蔵の呟き》
 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法が成立しました。
「堅気の衆を賭場に誘い込もうなどと、お上が馬鹿な真似をするんじゃねえ。どうせどこかの商人とつるんで賭場を立て、その上がりをかすめとろうとしてるんだろうが、博打に手を染めれば堕ちゆく先はきまってる。くれぐれも堅気の衆は出入りをするんじゃねえぞ」
 博徒黒駒の勝蔵の呟きが聞こえてきそうです。

『神田愛山独演会』
7/27(金)19:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2300円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題~結城昌治原作『斬に処す』より「甲州遊侠伝(九)勝蔵の仇討」他一席
※下記自主制作カセットテープ(過去の高座収録)「神田愛山の軌跡」販売あり・2000円
(二十)『市民運動の女』『同部屋の男』『大雪の夜』(H18・4・16講談すくらんぶる・お江戸両国亭)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 

[PR]
by aizan49222 | 2018-07-22 23:50 | 愛山メッセージ
神田愛山独演会
《世論調査センター》
 送受器を取ると、いきなり「こちら世論調査センターです」と音声メッセージを流して質問してくる(こんなに失礼な電話はありません)。
 わたしはすぐに電話を切りましたが、あれはどうも胡散臭いです。最後まで質問に答えると何か罠があるようた気がします。
 この世論調査センターを調査する必要があるでしょう(笑)。ご注意ください。

《プロの資格》
 三横綱に一大関が休んでしまった今場所。
 この責任感の欠如が、わたしのようなノミの心臓の者には羨ましく、角界も釈界も、つくづく無責任もプロの資格と痛感します。
 ヤワな神経では、とてもやっていられません。

《揉み消し工作》
 阿蘇罪務大臣(仮名)が西日本に大雨警報が出ていたにも関わらず、5日に壁草履(仮名)出席による「赤坂自民亭」なる宴会を議員会館で開いたことに対して「なかなかよいミーティング」と発言。
 しかしこの問題は宴会の中身ではなく、開いた時期が批判されているというのに、まったく的外れな発言で、明らかに議論のすり替えによる揉み消し工作を図ったものでありましょう。

《神田愛山独演会》
 今席の甲州遊侠伝は凄惨なアウトローの世界を表現しなければなりません。

『神田愛山独演会』
7/27(金)19:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2300円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題~結城昌治原作『斬に処す』より「甲州遊侠伝(九)勝蔵の仇討」他一席
※自主制作カセットテープ(過去の高座収録)「神田愛山の軌跡」販売あり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
by aizan49222 | 2018-07-18 21:49 | 愛山メッセージ
(栃木県)佐野市での独演会
《誰の思いも》
 講談に登場する傲慢な人物の名前をアドリブで阿蘇罪務大臣(仮名)にしたところ、いやウケるの何の!
 誰の思いも同じとみえます(笑)。

《(栃木県)佐野市での独演会》
 生まれ故郷の佐野での独演会が近づいてまいりました。
 充分に日帰り可能な時間帯です。近県の方も、どうかお越しください。お願い申し上げます。

『ギャラリー講談会~神田愛山独演会』
7/14(土)14:00
栃木県佐野市まちなか活性化ビル2F市民ギャラリー(JR・東武線佐野駅改札出て左(南口)駅を背にして真っ直ぐ歩き数分正面のビル・佐野市高砂町2794ー1)
無料・予約0283ー20ー3044佐野市役所文化振興課
「落語」立川只四楼
「(寛政力士伝)谷風の情相撲」神田愛山
(仲入り)
「(三家三勇士)三十三間堂誉れの通し矢」神田愛山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[PR]
by aizan49222 | 2018-07-12 10:31 | 愛山メッセージ
現代の親心
《立志伝中の人》
 壁草履や阿蘇罪務大臣(いずれも仮名)のような人は権力を私物化できる地位についたから権力を私物化しているのではなく、権力を私物化したいから権力を私物化できる地位についたのでしょう。
 その意味で立志伝中の人です(笑)。

《あの度胸》
 量販店のマッサージ機売り場で、どうみても買いそうにない人たちが(何を基準にそう判断するんだという議論は別にして(笑))平然とマッサージ機を試動させている姿は圧巻ですな。
 あの度胸が、わたしにほしいのです(マジ!)。

《現代の親心》
 大阪地検特捜部が家計学園(仮名)絡みの全員を不起訴にしたのは政権におもねたからだと週刊誌に書いてありましたが、今回東京地検特捜部が倅を入学させたいという一心から医科大学に便宜を図った文科省の局長を受託収賄容疑で逮捕できたのは、この局長は救う人物に当たらないと政権が考えたからでありましょう(笑)。
 ……「焼野(やけの)の雉子(きぎす)夜の鶴」とは、雉(きじ)は巣のある野原が焼かれますと身の危険を省みず子を守り、鶴は夜になりますと翼を広げて子を暖めてやるという親が子に向ける愛情の深さを示したことわざですが、現代の親心には裏口入学の斡旋も含まれるようです(笑)。

『講談カフェ昼席』
7/10(火)7/17(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
7/10(火)いちか・神田真紅・神田あおい・神田春陽(仲入り)神田愛山
7/17(火)いちか・神田すず・一龍斎貞寿・神田織音(仲入り)神田愛山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
by aizan49222 | 2018-07-07 16:58 | 愛山メッセージ
(栃木県)佐野市での独演会
《イエローカード》
 W杯サッカー一次リーグのポーランド戦で負けを意識した日本は、フェアプレーの得点差でトーナメントに進出しようと、退場とイエローカードの枚数を気にし、他会場の試合展開を計算しつつ、最後は国辱ともいえるあの大ブーイングをものともせずに時間消化のボール回し。
 日本はおよそこういう卑怯未練な戦いをしなかった国のはず。
 いやそれどころかそういうことをするチームを哀れんできた国のはず。
 監督や選手が何といおうと、この試合は「勝負」ではなく「計算」になってしまいました。
 この日本のプレーにイエローカードが出されなかったことが不思議です。

《(栃木県)佐野市での独演会》
 今回から昼のみの開催で、わたしが二席と文字通り独演会形式となりました。
 わたしの「三十三間堂誉れの通し矢」は、わたしが提唱する『講談ダンディズム論』のきっかけとなった読み物で、どうか講談の本質をお楽しみ願います。
(注)ダンディズムとは「自信に支えられた自己犠牲」「敗者(滅び)の美学」のことで、従って前述した日本サッカーチームの行為は明らかにダンディズムに反するものです。

『ギャラリー講談会~神田愛山独演会』
7/14(土)14:00
栃木県佐野市まちなか活性化ビル2F市民ギャラリー(JR・東武線佐野駅改札出て左(南口)駅を背にして真っ直ぐ歩き数分正面のビル・佐野市高砂町2794ー1)
無料・予約0283ー20ー3044佐野市役所文化振興課
「落語」立川只四楼
「(寛政力士伝)谷風の情相撲」神田愛山
(仲入り)
「(三家三勇士)三十三間堂誉れの通し矢」神田愛山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
by aizan49222 | 2018-07-03 00:06 | 愛山メッセージ
迫る!!番外神田愛山独演会~まっとうな講談を!
《狐と狸》
 家計学園(仮名)理事長は地震とW杯サッカーのドサクサにまぎれて記者会見を開きましたね。
 まったく姑息な手段で、この「姑息」を共通項にして壁草履大臣(仮名)との友人関係が構築されているのでしょう。
 狐と狸が世間を化かしているのです。

《女の強盗》
 コンビニに包丁を持った女の強盗が入りましたが、こうした暴力犯罪は本来男のものですから、これは明らかに男性職場への女性の進出と申せましょう。女性活動家はお喜びください。講談と同じです(笑)。

《迫る!!番外神田愛山独演会~まっとうな講談を》
 この段階で7/1の読み物はすべてわたしの血となって体内を流れています。
 あとは発酵させて本番で口から迸(ほとばし)るだけです。
 まっとうな講談をまっとうなお客さんに聴いていただきたいのです。
 ぜひお越しください。

『番外神田愛山独演会』
虫干しを終えて選べる夏着物髪結新三綺堂読みける
いくたびか高座踏みしや張扇出来も不出来も一期一会と
7/1(日)13:30・17:30(二部制)
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
各2300円(ブログプリント持参割引あり各2000円・通し券3500円~問・予約03ー6268ー9818らくごカフェ)
昼の部(開場13:00開演13:30)
(白子屋政談)「髪結新三」講談ショートショート(結城昌治原作)「絶対反対」神田愛山
夜の部(開場17:00開演17:30)
講談ショートショート「川柳選者」「(岡本綺堂原作)利根の渡」神田愛山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
by aizan49222 | 2018-06-23 16:25 | 愛山メッセージ
番外神田愛山独演会~まっとうな講談を!
《成人年齢》
 成人年齢が2才引き下げられて18才となりましたが、ただでさえ未熟な今の成人年齢を引き下げて、より未熟にして一体どうしようというのか……。
 それよりも成人年齢を2才引き上げるというなら諸手を上げて賛成します。
 まったく無意味な悪法が成立しました。

《国際化》
 初めてカリフォルニア米を買ってみました。
 これが我が家の国際化です(笑)。

《番外神田愛山独演会~まっとうな講談を》
 バラエティーや余興のような講談をやっている講釈師がいます。
 同業者として、まことに恥ずかしい限りです。
 この7/1の丸一日、わたしを好まれる方にも、好まれない方にも、また初心者で講談を役者や声優の語りだと勘違いをなさっておられる方にも、とにかくまっとうな講談を聴いていただきたい……わたしの願いはそれだけなのです。
 大ネタと講談ショートショートの組み合わせの会になります。
 どうぞお得な通し予約をなさってください。

『番外神田愛山独演会』
虫干しを終えて選べる夏着物髪結新三綺堂読みける
いくたびか高座踏みしや張扇出来も不出来も一期一会と
7/1(日)13:30・17:30(二部制)
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
各2300円(ブログプリント持参割引あり各2000円・通し券3500円~問・予約03ー6268ー9818らくごカフェ)
昼の部(開場13:00開演13:30)
(白子屋政談)「髪結新三」講談ショートショート(結城昌治原作)「絶対反対」神田愛山
夜の部(開場17:00開演17:30)
講談ショートショート「川柳選者」「(岡本綺堂原作)利根の渡」神田愛山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[PR]
by aizan49222 | 2018-06-17 10:59 | 愛山メッセージ
愛山・喬太郎二人会~露地野裏人座付き作者20年記念
《刎頚の友》
 阿蘇罪務大臣(仮名仮称)を妖怪と評した人がいましたが、たしかにあの傲慢ぶりは人間離れをしており、妖怪と呼んだほうがふさわしいかもしれません。
 が、それにしても壁草履大臣(仮名仮称)は、どうしてこの妖怪を切らないのか……。
 思うにそれは一種の共犯関係に似ていて、どちらかが警察に逮捕されて自供してしまいますと、今度は我が身が危なくなってしまいますから、お互いがお互いを負の結合によって支え合っている……のではないかと愚考いたします。
 その意味ではまさしく刎頚の友です。

《愛山・喬太郎二人会~露地野裏人座付き作者20年記念》
 露地野裏人さんは、わたしの座付き作者になって20年となります。
 今回はその記念として「ワシじゃワシじゃ」と「ポッタン」を仲入り後二席続けて聴いていただきます。
 いずれも裏人さんの代表作であり、こういうテーマの作品を講談として演じられるのはわたしだけだと自負しております。
 どうかお楽しみください。

『愛山・喬太郎二人会』
6/17(日)18:00
お江戸両国亭(JR両国駅東口歩8分・大江戸線両国駅A5歩6分・京葉道路沿い・墨田区両国4ー30ー4)
2500円(当日自由席・予約不可・ブログプリント持参割引なし)
じゃんけん・神田春陽
「宗漢」柳家喬太郎
「偽甚五郎」神田愛山
(仲入り)
露地野裏人作講談ショートショート二題「ワシじゃワシじゃ」「ポッタン」神田愛山
「おたのしみ」柳家喬太郎
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[PR]
by aizan49222 | 2018-06-13 10:11 | 愛山メッセージ
ある疑念
《証文の出し遅れ》
 日大アメフト部が出した声明文は、証文の出し遅れですね。
 内容はともかくとして、わたしがいちばんひっかかったのは、最初は「反則は監督の指示であった」ということを明確に指摘するつもりであったのが、弁護士連れで現れたコーチに「そんなことをすれば自分たちの首をしめることになるぞ」といわれて、そのことにはふれなかったという点です。
 これは明らかに保身を図ったものであり、アメフト部員たちは我が身を晒して謝罪会見を開いたM君の姿を見ていなかったのでしょうか……。

《ある疑念》
 大阪地検特捜部は「森友問題」関係者を全員不起訴にしました。
 文書改ざんが認められるなんて、そんなバカな話があるか、これじゃまともに確定申告などやってられないぞという国民感情はなんのその。政治家の圧力に屈したのかもしれませんが、不起訴の理由も形ばかりの屁理屈ですし、正義感の欠片も見当たりません。
 やはり権力は権力の味方……そんな疑念が生まれます。

《介護保険》
 役所から今年65になるわたしに介護保険に関するパンフレットを送ってきましたが、家族があればこそ介護を受けられるのであり、単身者であるわたしには介護をしてくれる者がなく、したがって介護状態におちいる前に死を選ぶつもりでおりますから、介護サービスを受ける可能性など、わたしにはまるでありません。
 ただただ福祉一律政策のために介護保険料だけを払い続ける人生となります。
 ……表彰してもらいたいくらいなものですよ(笑)。

『講談カフェ昼席』
6/12(火)6/19(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
6/12(火)いちか・神田真紅・(二つ目昇進)神田紅純・神田春陽(仲入り)神田愛山
6/19(火)いちか・神田紅佳・神田紅純・神田織音(仲入り)神田愛山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[PR]
by aizan49222 | 2018-06-03 14:57 | 愛山メッセージ
愛山・喬太郎二人会
《人身御供》
 日大アメフト部の反則プレーに追い込まれてしまったM君は、どうやら人身御供にされてしまいましたね。
 いくら何でもそんな学校とは思ってもいませんでしたが、せめて世論が、告訴されれば罰せられる、彼の味方についてやりたいものです。

《愛山・喬太郎二人会》
 今回は喬太郎さんが珍しい古典ネタを出してくれました。
 わたしも久しぶりに講談ショートショートを二席続けて申し上げます。
 とにかくまっとうな伝統芸をお聴きいただきたいのです。

『愛山・喬太郎二人会』
6/17(日)18:00
お江戸両国亭(JR両国駅東口歩8分・大江戸線両国駅A5歩6分・京葉道路沿い・墨田区両国4ー30ー4)
2500円(当日自由席・予約不可・ブログプリント持参割引なし)
じゃんけん・神田春陽
「宗漢」柳家喬太郎
「偽甚五郎」神田愛山
(仲入り)
露地野裏人作講談ショートショート二題「ワシじゃワシじゃ」「ポッタン」神田愛山
「おたのしみ」柳家喬太郎
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
by aizan49222 | 2018-05-28 10:24 | 愛山メッセージ