2014年 12月 21日 ( 1 )
神田愛山・柳家喬太郎二人会
 今年もこの期に及んで地震調査委員会なるものが「今後30年以内に震度6弱以上の地震がおきる予測地図」なるものを発表しましたが、具体的な地震発生日時を予知することができないのが、現在の地震学なのですから、何をいったところで推量にしかすぎませんし、30年という幅があれば、そりゃどこかでこのくらいの規模の地震はおきますよ。ここは日本なのですから……。
 どうかみなさんこうした人心を撹乱させるような情報には冷静に対応いたしましょう。

 そんなことよりも喬太郎さんとの二人会が迫ってきました。
 今回の講釈師と噺家による時系列に従った赤穂義士伝各二席は我ながら名企画だと思っています。
 お互いがお互いの本領を発揮できましょう。
 師走の恒例となりましたこの二人会。
 当日、高座からお目にかかります。

『神田愛山・柳家喬太郎二人会』
12/25(木)18:00
お江戸両国亭(JR両国駅東口歩8分・大江戸線両国駅A5歩6分・京葉道路沿い・墨田区両国4ー30ー4)
2000円(ブログプリント割引なし・全自由席・予約不可)
楽天
(真打昇進)神田春陽
~赤穂義士伝特集~
「カマ手本忠臣蔵」柳家喬太郎
「大高源吾」神田愛山
(仲入り)
「俵星玄蕃」柳家喬太郎
「二度目の清書」神田愛山












[PR]
by aizan49222 | 2014-12-21 11:31 | 愛山メッセージ