人気ブログランキング | 話題のタグを見る
《告知!!12月の「講談まぐろや亭・神田愛山の会」》
《究極の二択》
 日曜日夕刻下りの小田急線。ガラガラで、窓が開いてますから寒いの何の。でもコロナ予防の換気のために開けてあるわけですから、閉めるわけにもいかず、これからはコロナ予防のために風邪をひく人が増えるでしょうねえ。さあコロナをとるか風邪をとるか、究極の二択……(笑)!?

《タコの共食い》
 菅義偉が野党時代に出した本の改訂版を出しました。
 しかしこの改訂本では公文書管理の重要性という一節が削除されているといいます。
 菅はどうしてこのクダリをカットしたのか!?版元は文春新書です。週刊文春よ、ぜひとも調べてくれ。タコの共食いをしてくれ!

《告知!!12月の「講談まぐろや亭・神田愛山の会」》
 今月の「講談まぐろや亭・神田愛山の会」は大盛況でした。
 で、12月の開催も決まりました。前席は生誕200年記念清水次郎長伝。そして後席が今回の目玉である三河義士伝です。
 この三河義士伝とはわたしのネーミングですが、賞賛を浴びる赤穂浪士に比べて吉良方は悲惨で悪役扱いされ至って損な立場に置かれてしまっています。
 わたしにはかねて主君の仇を討った赤穂浪士が義士であることに間違いはないが、命をかけて主君を守ろうとした吉良家付け人も義士ではないのかという疑問があり、吉良家付け人の名誉回復を図る三河義士伝の誕生となりました。
 わたしにはこの三河義士伝を愛知県の方にぜひ聴いていただきたいとの思いがあり、今回その念願がようやく叶い三河義士伝を三席続けて聴いていただく運びとなりました。
 何かと気ぜわしい暮れの開催ですが、どうか早めにご予約ください。

『講談まぐろや亭・神田愛山の会』
12/11(金)19:00・12(土)19:00・13(日)13:00
名古屋・日比野場外市場まぐろや(名古屋市熱田区千代田町17ー8)
各2500円(通し券6000円)マスク着用のこと
(問・予約)090ー1742ー6656萩原
神田愛山演題~清水次郎長伝と三河義士伝
11(金)「清水次郎長伝(四)小川の勝五郎の義侠」「三河義士伝(一)花見の付け人」
12(土)「清水次郎長伝(五)お蝶の焼香場」「三河義士伝(二)吉良の料理人」
13(日)「清水次郎長伝(六)飯田の焼打ち」「三河義士伝(三)敵の倅」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

by aizan49222 | 2020-10-21 20:55 | 愛山メッセージ


<< 告知!!12月の『神田愛山・昼... 番外神田愛山独演会『神田愛山と... >>