人気ブログランキング |
新春に贈る「愛山・喬太郎二人会」
《化石も動く!》
 『時代は常に動いている。もはや昭和生まれは化石と同じ』という同級生からのメールをもらったあとにコンビニに入りましたら(現役の頃はさぞかし要職についていたであろうと思われる雰囲気を漂わせている)一目で第二の人生とわかる男性がレジで働いておられました。
「化石も動く!」
 それがわたしの率直な感想です。

《新春に贈る「愛山・喬太郎二人会」》
 今回は初めて正月の開催で、しかも三連休初日の昼席です。
 会のあとは二人の芸評などを肴に新年会などでお楽しみください。
 ……この二人会は16年目に入ります。多分(笑)……。

『愛山・喬太郎二人会』
1/12(土)13:00
お江戸両国亭(JR両国駅東口歩8分・大江戸線両国駅A5歩6分・京葉道路沿い・墨田区両国4ー30ー4)
2500円(自由席・予約不可・ブログプリント持参割引なし)
まん坊・神田春陽
「和田平助鉄砲切り」神田愛山
「錦の袈裟」柳家喬太郎
(仲入り)
「お楽しみ」柳家喬太郎
結城昌治原作「厄介な病気」神田愛山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

by aizan49222 | 2018-11-12 09:14 | 愛山メッセージ


<< 「甲州遊侠伝」残二席 11~12月スケジュール >>