釈場狂歌
《不運な男》
 駅の1番線ホームに立ちますと必ず先に2番線ホームに電車がきます。
 2番線ホームに立ちますと必ず先に1番線ホームに電車がきます。
 交差点に立ちますと進むべき方向の信号は必ず赤です。

《サマータイム》
 二年後のオリンピックの暑さ対策のためだけというサマータイムを導入するのはやめてください!
 サマータイムを導入すると機器の修正や睡眠障害等大きな問題が生じるというのに、国民生活をオリンピックの犠牲にしないでください!
 開催時期をずらす以外に酷暑に対する解決策はないはずです。

《鰻丼》
 たまには贅沢に鰻丼でも食べようかと思いましたが、やはり一人一食の食費に2000円も3000円もかけることはできません。
 で、思いましたが、ひょっとするとグルメとは「食費に対する金銭感覚がずれている人」をいうのではありませんかね。
 ま、それならばそれで構いませんから、どうかわたしに鰻をご馳走してください(笑)。

《ペリリュー島》
 日本軍1万人が玉砕したペリリュー島。
 この激戦が漫画になっていることは知りませんでしたが、ペリリュー島から生還した元兵士の中には漫画家の取材に応じた者もいれば、戦争を知らない漫画家に戦争を描けるわけはないと、協力を拒んだ元兵士もいるといいます。
 たとえ考え方は違っても両者の亡き戦友を想う熱い気持ちは同じで強く胸を打たれます。

《釈場狂歌》
8月は6日9日15日心に沁みる「骨の音」かな(変常亭)

(注・6日は広島に、9日は長崎に原爆が投下された日で、15日は終戦の日。「骨の音」は結城昌治先生原作の戦争をテーマにした短編小説で、わたしが講談にしてご好評をいただいております。ご定連の変常亭さんから贈っていただきました)

『講談カフェ昼席』
8/21(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
いちか・神田真紅・神田春陽・神田織音(仲入り)神田愛山 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[PR]
by aizan49222 | 2018-08-18 22:03 | 愛山メッセージ


<< 牛乳 貞橘君の会 >>