人気ブログランキング |
愚行
 将棋のプロ棋士とコンピューターの団体戦は、またもプロ側の惨敗に終わってしまったようですね。
 超一流のプロである森内さんも、羽生さんも、いづれはコンピューターにはかなわなくなってしまうでしょう。
 だからもうおやめなさい。
 生命の根源を問う精子提供や、人間存在の本質に触れる臓器移植と並んで、コンピューターによる人間との将棋対局は、文明が人間の侵してはならない領域を侵し、その尊厳を踏みにじってしまったのです。
 まったく哀しいことです。
 将棋ファン開拓のために企んだことなのでしょうが、将棋ファンの減少にしかつながらないでしょう。
 文明の高笑いしか聞こえてこないではありませんか。
 コンピューターのプログラマーたちによる愚行に腸が煮えくり返る思いです。


「神田愛山独演会」
5/30(金)19:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「徳川天一坊(四)天忠坊日真」他一席

「神田愛山40周年記念独演会」
6/14(土)らくごカフェ
《一部》2000円(開場13:00)開演13:30
愛山演題「(難波戦記)本多出雲守の討死」「小松の嫁入り(注・小松は現阿久鯉の前座名)」
《二部》2000円(開場16:30)開演17:00
愛山演題「(天保水滸伝)笹川の花会」「(結城昌治原作)骨の音」
《懇親会》4000円・18:30
※一部、二部、懇親会通し割引7000円
※一部、二部ブログプリント持参割引あり(各部一割引)
※懇親会割引なし・懇親会参加ご希望の方は要予約(03ー3430ー6615愛山工房)
by aizan49222 | 2014-04-26 19:06 | 愛山メッセージ


<< 5~6月スケジュール 愛山・喬太郎二人会 >>