人気ブログランキング |
神田愛山独演会
 わたしが今、芸人志望の演芸マニアであった中学生の頃に戻ったと仮定して、講釈師を志すかといったら、志しません。
 釈界(講談界)はもはや女流講談という新しい芸能に席巻されてしまっており、その女の世界に飛び込んでいく勇気は、とてもわたしにはありません。
 しかしお客の立場となって本格講談の牙城を守り続ける男性講釈師の高座は聴き続けるでしょうし、毀誉褒貶の激しい神田愛山の独演会にも通い続けると思います(笑)。
 この人のいう「講談の魅力はダンディズム」という言葉に、とても共感できるからです。
 ですから今回もまた出かけようと思ってます。


「神田愛山独演会」
11/29(金)19:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F
…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「徳川天一坊(一)名君と名奉行」他一席
by aizan49222 | 2013-11-24 16:52 | 愛山メッセージ


<< 自主制作CD新発売! 神田愛山独演会~伝統の匂い >>