人気ブログランキング | 話題のタグを見る
唐草の背広
 わたしはケーブルテレビに加入しておりますが、チャンネルNECO-HDで放送した東京ぼん太先生出演映画(「不敵なあいつ」「不死身なあいつ」主演・小林旭)をデッキ内臓録画しましたが、保存のためにビデオテープにも録画いたしました。
 が、いくらわたしの設備では、DVDへのダビングができないとはいいながら、この期に及んでも、まだビデオテープへ録画かよと、我ながら情けなく、おのずと苦笑いが出たものです。
 それにしても本当に懐かしい映画でした。
 東京ぼん太先生は、わたしが演芸少年であった頃の憧れの人でありました。
 先生が「不死身なあいつ」の中で西郷輝彦さんの物真似をしておられますが、これが絶品なのです。
 西郷さんの物真似をした芸人さんが他にいたかなあ~?
 今月はもう一本先生が主演された「東京の田舎っぺ」が放送されます。
 これがもう今から楽しみで、楽しみで……。

 で、9/27の独演会。「清水次郎長伝」に続く後席で、久しぶりにぼん太先生への思い入れを綴った「(講談私小説)唐草の背広」を読むことにきめました。
 皆様方ぜひともご来場願います。
 ……(東京ぼん太風に栃木弁で)とにかくオラッチの生活かかっちゃってるからね。来てくれないと見通し暗いや。まあ、いろいろあら~な。

「神田愛山独演会」9/27(金)19:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引あり)
愛山演題「清水次郎長伝(十六)仁吉の焼香場」「(講談私小説)唐草の背広」
by aizan49222 | 2013-09-16 17:40 | 愛山メッセージ


<< 私的川柳 夏の映画、読書日記 >>