決断の時
《避難勧告》
 豪雨にみまわれた地域39000世帯に、お上(行政)が避難勧告を出したといいますが、39000世帯の人間がいっぺんに移動したら、一体どういうふうなことになってしまうのでしょうか!?
 また39000世帯が避難できるスペースが、一体どこにあるというのでしょうか!?
 もしもこの勧告通りに39000世帯が避難を始めたら、まさに地獄絵が展開されますが、いかにもお上らしい勧告のための勧告といえましょう。

《NHKのオペレーター》
 放送受信料未払いのために督促状を受け取った友人がおりますが、金額について問い合わせをしようにも、NHKのオペレーターというのは意外に突慳貪で不親切です。
 わたしは以前事務的な用件で三度NHKに問い合わせの電話をかけたことがありますが、いずれも不快感をもちました。
 お上の窓口業務と同じ感じを受けたのは、共に似たような共同体であるからでしょう。
 ま、今は改善されているのかもしれませんが……。

《決断の時》
 とうとうウイルスセキュリティー会社から「サポート期間が切れる来年4月に備え、そろそろXPから8にバージョンアップをしては如何。それについてはカクカクシカジカ」とパソコン画面でいってきました。
 が、わたしのコンピューターでは、とても7や8までのバージョンアップはできませんと、かねてパソコンに詳しい後輩からいわれておりますから、どうしょうもありません。
 この上はインターネットを解約するか……決断の時は迫っています!
[PR]
by aizan49222 | 2013-08-28 21:34 | 愛山メッセージ


<< 9~10月スケジュール 神田愛山・柳家喬太郎二人会 >>