入手困難なもの
 その日の朝、パソコンを立ち上げようとしたところ、パソコンの電源は入ったのですが、いつも待機状態にしてあるモニター画面が真っ暗で、電源も入ってはいませんから驚いたの何の!
 すぐに後輩の○司君(特に名を秘す。メカのセミプロ。幕末物を得意とする)に緊急電話連絡!
 状況を説明し、言われるがままに、テスト、チェックを繰り返したところ、○司君は「モニターの寿命ですね」という判断を下しました。
 が、○司君にも都合があり、我が家に来て彼の目で直接モニターをみてくれるのはひと月後になります。
 それまではもちろん放っておきますが、テスト、チェックの最中、やむを得ず、仕方がないこととはいいながら、二度も長押しでオフにしてしまいましたから、今度はパソコンが壊れてしまった可能性もでてきてしまいました。
 や~れ、やれ。
 まったく弱り目に祟り目です……と、ここまで原稿を書いたその日の深夜、何とモニターが復活したではありませんか!
 しかもモニターに電気コードのプラグがしっかりはめ込まれていなかったという、至極単純、お粗末な理由からでした。
 もちろん○司君の指示に従い、朝方チェックはしたところだったのですが、ほんのわずか抜けているだけでしたから、外見では気がつかなかったのです。
 深夜に書いているブログ原稿の手を休め、コーヒーをレンジで温めている時間待ちのついでに、ヤケのヤンパチと、気まぐれにプラグを強く押し込んでみたら……電源が入ったのです。
 過日掃除機をかけたときに、パソコンデスクを移動させましたが、そのときに抜けたものと愚考します。パソコンも無事でした。

 ……このモニター騒動の最中、パソコンと決別をしてワープロ専用機に代えようかとも考え、知人にネット検索を頼んだのですが、当然とはいえ今の世の中ワープロ専用機は入手困難となっていますね。
 まるで女流講釈師(パソコン)に市場を奪われてしまった男性講釈師(ワープロ専用機)のようです……。

「講談カフェ昼席」6/11(火)6/18(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
6/11(火)真紅・神田松之丞・一龍斎貞寿・神田織音(仲入り)神田愛山
6/18(火)真紅・神田すず・神田あおい・神田春陽(仲入り)神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2013-06-07 15:09 | 愛山メッセージ


<< 心医者 悪夢 >>