人気ブログランキング | 話題のタグを見る
去年今年
 明けましておめでとうございます。

 昨年末の大掃除で、一生懸命窓ガラスを拭いたところ、いちばんきれいになったのは雑巾でした(笑)。
 昨年一年間で、わたしの講談を54席も聴いてくれた方がいらっしゃいます(その54席の読み物リストを見せていただきました)。
 まことに芸人冥利につきますが、早速年明けの宣伝をさせていただきます。


「神田愛山独演会」1/28(金)19時
・らくごカフェ(神保町駅A6出口・神保町交差点岩波ブックセンター隣・古書センタービル5F
 (ビル裏口エレベーターよりお乗りください 降りて左)千代田区神田神保町2ー3)
・2000円(ブログプリント持参割引有り)
・愛山演題「鼠小僧次郎吉伝(四)蜆売り」他新作一席
…名作「蜆売り」に挑戦して、鼠小僧は今席で終了。恒例の自主制作CDも販売いたします。
初席のご祝儀代わりのご来場を伏してお待ち申し上げます。

「神田愛山・宝井琴調冬の会」2/18(金)19:00
・らくごカフェ
・2000円(ブログプリント持参割引有り)
~「蜀山人」愛山・「山内一豊の妻」琴調(仲入り)「肉付きの面」琴調・「め組の喧嘩」愛山
…今回の読み物は古典の名作を揃えました。わたしと琴調さんの会に興味、関心を示さない方は一過性の、そもそも講談とは縁なき衆生なのです。

「神田愛山・柳家喬太郎二人会」2/24(木)18時
・お江戸両国亭(JR両国駅東口・大江戸線A5出口・本所警察隣・墨田区両国4ー30ー4)
・2000円(全当日自由席・ブログプリント持参割引なし)
~「大久保彦左衛門将棋のご意見」愛山・「抜け雀」喬太郎(仲入り)「おたのしみ」喬太郎・「(結城昌治原作)雪の降る夜」愛山
…前座、二つ目さんに時間をつないでもらって、6:30からが、文字通りの二人会になります。
「この会は演芸ファンの宝物ですね」といってくださったご定連がいらっしゃいますが、まったくその通りだという自負があります。

 とにもかくにも本年もよろしくお願い申し上げます。
by aizan49222 | 2011-01-01 16:01 | 愛山メッセージ


<< A4サイズ 高円寺古本屋巡り >>