人気ブログランキング | 話題のタグを見る
午後1時、室温34.5度!
 でもクーラーはつけられません。
 ドアと窓を開けっ放しにして入ってくる風で、オレには充分。
クーラーは贅沢品であり、体に悪いという思いが身にしみついてしまっているのです。

 そういう育ちであるのです。

 ですから就寝時と、来客のあるとき以外はクーラーをつけません。
 しかしこのまま昼にクーラーをつけなければ、もはや温帯ではなく、亜熱帯と化してしまったこの国で、
熱中症にやられるのは目に見えてわかっておりますから、生命維持のためにもクーラーはつけなければならないでしょう。

 しかし肉体は冷えても、心はすこしも涼しくなりません。
by aizan49222 | 2010-08-23 17:39 | 愛山メッセージ


<< 神田愛山後援会会員募集! 生存確認 >>