人気ブログランキング | 話題のタグを見る
講談倶楽部
  ちょいと前に左首筋を痛め、今は左手甲の親指のつけ根を痛めています。
 原因は明白で、夜な夜な座椅子にもたれて不自然な姿勢でゲーム機を持ち、ソフトを相手に将棋を指しているからであります。
 とにかく没頭しやすい性格なものでして……はい。猛省。
 ……現在東京の講談界は日本講談協会と講談協会の二派に分かれ、フリーの人たちもおります。
  講談倶楽部は、わたしの呼びかけに心よく集まってくれた超党派の講釈師たちによる会です。
「よし、そういう趣旨なら行ってやろう」
 というお客さんの心意気に訴える会です(そういうお客さんが必ずいてくれるはずだと、わたしは信じています)。
 わたし以外はいずれもさわやかな連中です(笑)。
 とくに陽司の「お題講談」などは、講談界開闢以来のものですよ。誰にも真似はできません。
  お盆休みに入っておられる方も多いことと思いますが、女流以外は聴かない方も、陽司以外は聴かない方も、プロの講談を聴こうともしないアマチュア講釈師の方も、ご来場のほど、ひとえにお願い申し上げます。


「講談倶楽部」8/11(水)12(木)12時・お江戸両国亭(JR両国駅東口・大江戸線A5出口・本所警察隣・墨田区両国4ー30ー4)各2千円(ブログプリント持参割引有り)
8/11(水)貞鏡・すず・一龍斎貞寿・神田あおい・(二つ目昇進)宝井琴柑・「お題講談」神田陽司(仲入り)神田阿久鯉・「(講談私小説『母の最期』上)親父のため息」神田愛山
8/12(木)貞鏡・すず・一龍斎貞寿・神田紅葉・神田織音・宝井琴柑・「(講談私小説『母の最期』中)ダンボールの位牌」神田愛山(仲入り)「(講談私小説『母の最期』下)出身地」神田愛山
by aizan49222 | 2010-07-31 23:54 | 愛山メッセージ


<< 9~10月スケジュール わたしの稽古法 >>