<   2017年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
《早耳情報》
愛山、終活始めます。
聴いておくなら今。
―講談は、ダンディズムである。神田愛山


 たいそう長いタイトルですが、この会は人生の終盤に入ったわたしを奮起させるために、浪曲の玉川奈々福嬢が考えてくれた企画です。
 で、わたしも嬢の期待に応えるために、終活の名にふさわしく、しばらく演っておらず、しかも今後高座にかけることのない、つまり生涯の読み納めにする二席を選んでみました。
 いずれもわたし以外には手がけられない読み物のはずです。
 会場は、わたしの青春の血が流れている浅草木馬亭。
 これはもう足を運ばれる以外にはないでしょう(笑)。
 ご予約願います。

『愛山、終活始めます。
 聴いておくなら今。
 ―講談は、ダンディズムである。神田愛山』

出演:神田愛山
「始末屋卯三郎暗闇草紙初不動地獄の証文」(原作:結城昌治)
講談私小説「ある講釈師の最期」
助演:玉川奈々福(浪曲一席)
2/24(土)13:00
浅草木馬亭(台東区浅草2ー7ー5)
全席自由 予約3000円 当日3500円
予約:ななふく本舗 tamamiho55@yahoo.co.jp
090ー7001ー6867
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
by aizan49222 | 2017-11-30 13:53 | 愛山メッセージ
栃木県佐野市での独演会
《子連れ市議会》
 子供を連れて市議会に出席しようとした女性議員がいましたが、これは電車の通路をベビーカーでふさぎ、乗客の通行を邪魔している母親のマナー破りと同じですね。
 この女性議員がいっている「働く女性のための行動」などとは聞いてあきれます。
 働く女性のための行動どころか、これはそうした問題の本質を理解していない単なる妨害行為で、議会に拒否されて当然です。

《栃木県佐野市での独演会》
 毎年恒例となりました神田愛山ご生誕の地(笑)での年忘れ独演会。
 昼席は佐野のプロ棋士故永沢勝雄先生と将棋好きであったわたしの父親との関係を通して、すでにこのブログで紹介済みの「大久保彦左衛門将棋のご意見」夜席は「二度目の清書」と共に赤穂義士伝の白眉といわれている「大高源吾」。
 ご来場のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

『ギャラリー講談会~神田愛山独演会』
12/2(土)13:30・17:00(二部制)
栃木県佐野市まちなか活性化ビル2F市民ギャラリー(JR・東武線佐野駅改札出て左 駅を背にして真っ直ぐ歩き数分正面のビル・佐野市高砂町2794ー1)
無料・予約0283ー20ー3044佐野市役所文化振興課
《昼》
「落語」立川只四楼
「大久保彦左衛門将棋のご意見」神田愛山
《夜》
「落語」立川只四楼
「(赤穂義士銘々伝)大高源吾」神田愛山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
by aizan49222 | 2017-11-24 15:11 | 愛山メッセージ
ほろ酔い気分
《雨粒》
 物干し棹に残っていた雨粒が、お日様を浴びてオレンジ色に光っていました。朝の小さな感動でした。

《都知事》
 我らが都知事は本当に口先だけの中途半端な人ですねえ。あの希望の党騒ぎは一体何だったのか!?今後の都政も推して知るべし!「やな渡世だな」座頭市談(笑)

《ほろ酔い気分》
 断酒して33年の歳月が流れましたが「何とかほろ酔い気分で生きられないものか」とは今でも思います。
 ほろ酔い気分は精神が安定し、苦労を苦労と感じさせなくしてくれます。
 ちなみに政治家はいつも軽い躁状態でいるそうで、そうでもなければあれだけ厚顔無恥の大言壮語は吐けないそうです。
 ……今月の2日続きの独演会を何卒よろしくお願い申し上げます。

『神田愛山独演会』
11/24(金)19:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題~結城昌治原作『斬に処す』より「甲州遊侠伝(五)安五郎の島抜け」他一席
※下記の自主制作カセットテープ(過去の高座収録)「神田愛山の軌跡」販売あり。各2000円。
(十一)
『講談入門講座』『山中鹿之助、菊地音八打ち取り』(H13・7・29神田愛山の会・お江戸上野広小路亭)
(十二)
『四谷怪談』(H16・7・27講談倶楽部・お江戸両国亭)『幻の襲名』(H13・7・29神田愛山の会・お江戸上野広小路亭)
(十三)
『芝居の喧嘩』『PTSD』(H13・8・15お江戸日本橋亭)

『神田愛山独演会』
11/25(土)13:00・cafe囀(さえずり)や(豊島区目白1ー7ー18佐藤ビル3F~副都心線雑司が谷駅3番出口徒歩2分 都電荒川線鬼子母神駅徒歩5分 JR目白駅徒歩8分)
1500円(ワンドリンク付・ブログプリント割引なし)要予約090ー8641ー9112(平山)
みのり
愛山演題~赤穂義士本伝『義士勢揃い』他一席 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

[PR]
by aizan49222 | 2017-11-16 15:09 | 愛山メッセージ
この10年
《水泡》
 スーパーのレジで長蛇の列に並んでおりましたところ、この状態を解消すべく、今まで休止中でありました隣のレジに店員が立ちました。
 と、このときに買い物をすませた初老の男が横から素早くそのレジに近づき、長蛇の列に並んでいる人たちを尻目に早々と支払いをすませて立ち去ってしまったのです。
 この瞬間、わたしはこの男を、レギュラーシーズンでは1位にはなれなかったものの、CS(クライマックスシリーズ)で優勝して日本シリーズに進出した要領のいいチームと同じだと思い、この男の清算をすませて、きちんと長蛇の列に並んでいた人たちを無視した店員をプロ野球機構だと思ったものです。
 CSほど人の努力を水泡に帰す制度はありません。

《度し難い連中》
 いわゆる「総理のご意向」といわれた鮭学園猛獣医学部(仮名)の新設が認可される動きとなってきたようですね。
 国の役所が総理のご意向をないがしろにするわけはありませんから、まずは予定通りの運びと申せましょう。
 ただ履修科目に問題があるとして認可を見合わせる期間がありましたが、あれは『この審議は、けっして総理ご用達ではなく、まともな審議をしているのですよ』と見せかけ、ほとぼりを冷ましているにすぎない……と、ゲスの勘ぐりをしてみたくなるところです(笑)。
 ところで元市役所勤務の作家の書いたものによりますと、国の役所は一般市民や地方の役所をバカだと思っているそうですから、本当に度し難い連中です。

《ぬいぐるみ》
 人工知能のロボット犬をペットとして可愛がっておられる方がいらっしゃるそうですが、わたしはとてもそんなに高価なものは買えませんし、だいいちそういうお金の使い方はしませんので、今ぬいぐるみの猫を探しています(わたしは猫派。差し入れ可(笑))。
 ぬいぐるみのペットでも、充分に安らぎは得られます。

《プロの道》
 過労死を恐れるなら報道記者にはなるな!
 パワハラを恐れるなら芸人にはなるな!であります(笑)。

《この10年》
 この10年で講釈場のお客さんが入れ替わりました。
 昔からのご定連は数えるばかりです。
 ですから10年以上前のわたしの高座を収録したカセット「神田愛山の軌跡」が、今のお客さんたちにはとても貴重なものになるはずなのです。
 どうか独演会でお求めください。

『神田愛山独演会』
11/24(金)19:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題~結城昌治原作『斬に処す』より「甲州遊侠伝(五)安五郎の島抜け」他一席
※下記の自主制作カセットテープ(過去の高座収録)「神田愛山の軌跡」販売あり。各2000円。
(十一)
『講談入門講座』『山中鹿之助、菊地音八打ち取り』(H13・7・29神田愛山の会・お江戸上野広小路亭)
(十二)
『四谷怪談』(H16・7・27講談倶楽部・お江戸両国亭)『幻の襲名』(H13・7・29神田愛山の会・お江戸上野広小路亭)
(十三)
『芝居の喧嘩』『PTSD』(H13・8・15お江戸日本橋亭)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
by aizan49222 | 2017-11-10 11:06 | 愛山メッセージ
11~12月スケジュール
(一般客入場可能会限定(日本講談協会定期公演除)出演者諸事情による変更、代演、愛山休演及び予告なしの入場料値上げ等はご容赦願います(問)03ー3430ー6615愛山工房)
※「ベラ 私小説掌編集」神田愛山著
B6版76頁(「ダンボールの位牌」「出身地」「ベラ」の三篇)1000円(税別)
神田愛山独演会及び「らくごカフェ」にて販売。出版社へ直接注文も可。サイバー出版センター TEL(03)3797ー3182

『講談カフェ昼席』
11/14(火)11/21(火)12/12(火)12/19(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
11/14(火)いちか・神田真紅・(二つ目昇進)神田紅佳・神田春陽(仲入り)神田愛山
11/21(火)みのり・神田こなぎ・神田紅佳・神田織音(仲入り)神田愛山
12/12(火)いちか・神田真紅・神田あおい・神田織音(仲入り)「(赤穂義士銘々伝)赤垣源蔵徳利の別れ」神田愛山
12/19(火)みのり・神田こなぎ・一龍斎貞寿・神田春陽(仲入り)「(赤穂義士銘々伝)勝田新左衛門」神田愛山

『松丘亭寄席』
11/22(水)12/27(水)18:00
多磨墓地永福寺(西武多摩川線多磨駅下車線路沿いに新小金井方面へ数分踏切そば)
1000円(ブログプリント持参割引なし)
神田愛山・林家時蔵・柳家蝠丸・瀧川鯉昇・三遊亭右左喜

『神田愛山独演会』
11/24(金)19:30
らくごカフェ
2000円(ブログプリント持参割引あり)
愛山演題~結城昌治原作『斬に処す』より「甲州遊侠伝(五)安五郎の島抜け」他一席
※下記の自主制作カセットテープ(過去の高座収録)「神田愛山の軌跡」販売あり。各2000円。
(十一)
『講談入門講座』『山中鹿之助、菊地音八打ち取り』(H13・7・29神田愛山の会・お江戸上野広小路亭)
(十二)
『四谷怪談』(H16・7・27講談倶楽部・お江戸両国亭)『幻の襲名』(H13・7・29神田愛山の会・お江戸上野広小路亭)
(十三)
『芝居の喧嘩』『PTSD』(H13・8・15お江戸日本橋亭)

『神田愛山独演会』
11/25(土)13:00
cafe囀(さえずり)や(豊島区目白1ー7ー18佐藤ビル3F~副都心線雑司が谷駅3番出口徒歩2分 都電荒川線鬼子母神駅徒歩5分 JR目白駅徒歩8分)
1500円(ワンドリンク付・ブログ持参割引なし)要予約090ー8641ー9112(平山)
みのり
愛山演題「(赤穂義士本伝)義士勢揃い」他一席

『ギャラリー講談会~神田愛山独演会』
12/2(土)13:30・17:00(二部制)
栃木県佐野市まちなか活性化ビル2F市民ギャラリー(JR・東武線佐野駅改札出て左 駅を背にして真っ直ぐ歩き数分正面のビル・佐野市高砂町2794ー1)
無料・予約0283ー20ー3044佐野市役所文化振興課
《昼》
「落語」立川只四楼
「大久保彦左衛門将棋のご意見」神田愛山
《夜》
「落語」立川只四楼
「(赤穂義士銘々伝)大高源吾」神田愛山

『神田愛山・柳家喬太郎二人会』
12/26(火)18:00
お江戸両国亭(JR両国駅東口歩8分・大江戸線両国駅A5歩6分・京葉道路沿い・墨田区両国4ー30ー4)
2000円(全自由席・予約不可・ブログプリント持参割引なし)
じゃんけん・神田春陽
「蜀山人」神田愛山
「縁切榎」柳家喬太郎
(仲入り)
「おたのしみ」柳家喬太郎
「(岡本綺堂原作)妖婆(ようば)」神田愛山
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


[PR]
by aizan49222 | 2017-11-07 11:17 | 愛山出演スケジュール