<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
神田陽司を偲ぶ会~丸ごと一日、神田陽司!
 わたしはいまだに偲ぶ会の当日、陽司(あいつ)が「兄(あに)さん、申し訳ございませんでした。私は死んではおりませんでした」といいながら、楽屋にバタバタッと飛び込んでくるような気がして仕方がないのです。
 ……わたしは昼の部のトリの「ヨージ君」で、生前の陽司を語り(わたしがこの読み物を高座にかけますと、よく陽司は袖で聞き耳を立てていたものです)夜の部のトリの「幻の一番弟子」で、陽司を失った今のわたしを語ります。
 どうかみなさま、陽司に会いにきてください。
 陽司が、本当に喜んでくれると思います。
 
 
番外神田愛山独演会『神田陽司を偲ぶ会』
かなしいな人の命のかなしさにきづかぬものもきづいたものも
(2015年12月16日フェイスブックにて陽司詠める歌)
5/8(日)昼夜二部制
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
各部2000円(各種割引なし)
《昼の部》12:30開場13:00開演
紅佳
陽司の古典(一)「越の海」神田春陽
陽司の古典(二)「河村瑞軒」神田阿久鯉
陽司好みの新作(Ⅰ)「勝海舟」神田山吹
(仲入り)
陽司、在りし日の姿…「ヨージ君」神田愛山
《夜の部》17:30開場18:00開演
紅佳
陽司好みの新作(Ⅱ)「ジョブズとウォズニアック」神田真紅
陽司の古典(三)「違袖の音吉」神田春陽
陽司の古典(四)「名君と名奉行」神田阿久鯉
(仲入り)
陽司への弔辞「幻の一番弟子」神田愛山
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by aizan49222 | 2016-04-28 19:06 | 愛山メッセージ
二つの会の告知
《丸ごと一日、神田陽司!》
 2/18に53才で亡くなりました神田陽司を偲ぶ会の日にちが迫ってまいりました。
 どうかお早めに会場のらくごカフェ(TEL03ー6268ー9818)にご予約なさってください。
 その日は「丸ごと一日、神田陽司!」です。

番外神田愛山独演会『神田陽司を偲ぶ会』
かなしいな人の命のかなしさにきづかぬものもきづいたものも
(2015年12月16日フェイスブックにて陽司詠める歌)
5/8(日)昼夜二部制
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
各部2000円(各種割引なし)
《昼の部》12:30開場13:00開演
紅佳
陽司の古典(一)「越の海」神田春陽
陽司の古典(二)「河村瑞軒」神田阿久鯉
陽司好みの新作(Ⅰ)「勝海舟」神田山吹
(仲入り)
陽司、在りし日の姿…「ヨージ君」神田愛山
《夜の部》17:30開場18:00開演
紅佳
陽司好みの新作(Ⅱ)「ジョブズとウォズニアック」神田真紅
陽司の古典(三)「違袖の音吉」神田春陽
陽司の古典(四)「名君と名奉行」神田阿久鯉
(仲入り)
陽司への弔辞「幻の一番弟子」神田愛山
 
 
《神田愛山・柳家喬太郎二人会》
 お待たせいたしました!半年ぶりの二人会です。演芸界の「隠し財産」(笑)との自負があります。
 とにかく今のうちからの日程調整をよろしくお願い申し上げます。
 ご堪能ください。
 
『神田愛山・柳家喬太郎二人会』
6/30(木)18:00
お江戸両国亭(JR両国駅東口歩8分・大江戸線両国駅A5歩6分・京葉道路沿い・墨田区両国4ー30ー4)
2000円(自由席・予約不可・割引なし)
けん玉・神田春陽
「禁酒番屋」柳家喬太郎
「(天保水滸伝)三浦屋孫次郎の義侠」神田愛山
(仲入り)
「(露地野裏人作)ご近所大戦」神田愛山
「おたのしみ」柳家喬太郎
※「ベラ 私小説掌編集」神田愛山著・B6版76頁(「ダンボールの位牌」「出身地」「ベラ」の三篇)1000円(税別)販売あり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by aizan49222 | 2016-04-21 16:48 | 愛山メッセージ
箱庭
《博打打ち》
 違法カジノ店に出入りをしていたバドミントンのトッププレーヤーA君にB君。
 謝罪の記者会見を見た限りでは、B君はともかくA君の反省の態度は弱いですね。
 言葉だけが上滑りしていて実感がなく無機質な目で、あくまでも他人事の感覚で悲劇のヒーローを気取っていると、わたしの目には映りました。
 大体彼は根っからの目立ちたがり屋のようですから、どういう形であれスポットライトを浴びて喜んでいるのかもしれません。
 それでも記者会見の後にバドミントンの協会から厳しい処分がくだされて、さてこれからA君に罪の意識が芽生えてくるかどうか……。
 それにしても彼らが所属している企業の男子バドミントン部はすごいところですね。
 ほとんど全員が裏街道の博打打ちとは、まさに侠客伝の世界です。

《箱庭》
 藤沢周平さんの書かれたものを初めて読みました。短編集を二冊。
 20年以上前に釈場のお客さんからいただいたものを、ようやく手にしたわけです。
 繊細な情景描写は感に堪えませんが、まるで箱庭を鑑賞しているように小綺麗にまとまった小説で、これでは作中世界の広がりを、あまり感じることができないなと不満を感じた途端に、この本をいただいたちょうどその頃、ある浪曲界の大看板に「あなたの高座は箱庭のようだ」と鋭い指摘を受けたことを思い出しました。
 大看板はわたしを傷つけないように穏やかな口調で箱庭といわれたのですが、その言葉でわたしの天狗の鼻はへし折れました。
 その大看板も、もはやこの世の人ではありませんが、今のわたしの高座を、ぜひとも聴いていただきたかった……。
 
 
『第10回高岡講談会』
4/17(日)13:30
富山県高岡文化ホール(多目的ホール・JR越中中川駅下車徒歩3分・高岡市中川園町13ー1)
1500円(ブログプリント持参割引なし・高校生以下500円)
「(難波戦記)真田幸村大坂入城」神田愛山
「応挙の幽霊」「(荒井到作)志をもつ男、伊能忠敬物語」神門久子
「(神田愛山著『ベラ 私小説掌編集』より)出身地」神田愛山
※「ベラ 私小説掌編集」神田愛山著・B6版76頁(「ダンボールの位牌」「出身地」「ベラ」の三篇)1000円(税別)販売あり
 

神田愛山独演会番外編『神田愛山とアマ弟子(露地野一門)の会』
4/24(日)13:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引あり)
一部アマ弟子発表会
「ご挨拶」神田愛山
「家光を囲む人々」露地野なでし子(吹抜雅子)
「(荒井到作)志をもつ男、伊能忠敬物語」露地野ぼん子(神門久子)
(仲入り)
二部神田愛山独演会
「笹野権三郎焼餅坂」「就活物語」神田愛山
※「ベラ 私小説掌編集」販売あり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by aizan49222 | 2016-04-14 17:18 | 愛山メッセージ
結城本と愛山本
 平成二年に亡くなられた作家の結城昌治先生は大の寄席好きで、その結城先生の知遇を得ただけで、わたしは講釈師冥利に尽きると思っています。
 わたしは中学三年の頃からの骨の髄までの結城ファンなのです。
 ……で、先日本棚の先生の本の配列を刊行順に変えてみました。とても楽しい作業でした。
 わたしは先生の全作品を読破しているつもりですが、装丁の違うものや、単行本は所持していても文庫本は持っていないもの、またその逆のパターンもあり、それらの本を探し求めて古本屋や古書市を巡ることを無上の喜びとしております。
 ……が、今は(わたしはやりませんので知人に頼んで)ネットのおかげで入手不可能と思っていた結城本が手に入ることがあり、つくづく時代の流れを感じます。
 わたしの今後の読書ローテーションは他の作家の本を3冊、そして4冊目に結城本。
 生涯をかけて結城作品を改めて読み直してみたいと思っております。
 ……今年は久しぶりに先生原作の「仕立屋銀次隠し台帳」や「始末屋卯三郎暗闇草紙」を、どこかでやってみましょうかねえ。

 ところで今度の高岡講談会では受付で拙著「ベラ 私小説掌編集」を販売させていただきますので、北陸地方の皆様お買い上げのほど何卒よろしくお願い申し上げます。
 この本に収めた「出身地」を講談として演じますので、同じテーマによる小説と話芸の味わいの違いをご鑑賞ください。滅多にない機会だと思います。

 
『第10回高岡講談会』
4/17(日)13:30
富山県高岡文化ホール(多目的ホール・JR越中中川駅下車徒歩3分・高岡市中川園町13ー1)
1500円(ブログプリント持参割引なし・高校生以下500円)
「(難波戦記)真田幸村大坂入城」神田愛山
「応挙の幽霊」「(荒井到作)志をもつ男、伊能忠敬物語」神門久子
「(神田愛山著『ベラ 私小説掌編集』より)出身地」神田愛山
※「ベラ 私小説掌編集」神田愛山著・B6版76頁(「ダンボールの位牌」「出身地」「ベラ」の三篇)1000円(税別)販売あり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by aizan49222 | 2016-04-04 01:03 | 愛山メッセージ