<   2016年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
続・陽司を偲びて詠める歌
血が薄く造ることさえかなわぬと初めて告げり死相浮かびて

一門の弟弟子(こうはい)二人先に逝く明日は我が身と今日の高座に
(平成二十七年六月に山裕が、そして二十八年二月に陽司が亡くなりました)

残照や車椅子にて生きらむと陽司の願いついに叶わず

世の中に神も仏もあるものか居たなら詫びろ陽司の前で

偲ぶ会開くと人に伝えれば多くの反響喜べ陽司
(わたしの独演会の番外編として「神田陽司を偲ぶ会」(仮称)を開きます。5/8(日)らくごカフェ・昼夜…詳細は後日)

 
 
 
 



 
 
 
 
[PR]
by aizan49222 | 2016-02-28 12:38 | 愛山メッセージ
3~4月スケジュール
(一般客入場可能会限定(日本講談協会定期公演・永谷商事主催公演除)出演者諸事情による変更、代演、愛山休演、ネタ変更、予告なしの入場料値上げ等はご容赦願います(問)03ー3430ー6615愛山工房)


『講談落語たっぷり会』
3/1(火)4/1(金)12:15
お江戸日本橋亭(地下鉄三越前駅A10中央通神田駅方面初角右折数分・中央区日本橋本町3ー1ー6)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
3/1(火)幸之進・吉幸・立川寸志・立川こはる・立川談幸・宝井琴調(仲入り)三遊亭竜楽・「就活物語」主任・神田愛山
4/1(金)幸之進・吉幸・立川寸志・神田愛山・立川談幸(仲入り)宝井琴調・「井戸の茶碗」主任・三遊亭竜楽


『第34回コタン講談会』
3/4(金)19:30
ライブハウス四谷コタン(新宿区若葉1ー9金峰ビル101)
2000円+ワンドリンクオーダー制(ブログプリント持参割引なし)
「前講」神門久子
「笹野権三郎海賊退治」「陽司への弔辞」神田愛山
四ッ谷駅(四ッ谷見附交差点側)を出て新宿通りを上智大学とは反対の新宿方向に直進 5分程歩くと左側にジョナサンあり左折 すぐの角を右折 突き当たって左折 15m程先左側ビル1F


『講談カフェ昼席』
3/8(火)3/15(火)4/12(火)4/19(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
3/8(火)紅佳・神田真紅・神田あおい・神田織音(仲入り)神田愛山
3/15(火)みのり・神田すず・一龍斎貞寿・神田春陽(仲入り)神田愛山
4/12(火)紅佳・神田真紅・神田すず・神田春陽(仲入り)神田愛山
4/19(火)みのり・神田松之丞・一龍斎貞寿・神田織音(仲入り)神田愛山


『神田愛山・宝井琴調~冬の会』
3/10(木)19:00
らくごカフェ
2000円(ブログプリント持参割引有)
「三方ヶ原軍記」愛山
「小政の生い立ち」琴調
(仲入り)
「小田小右衛門」琴調
「葛飾北斎と谷文晁」愛山


『松丘亭寄席』
3/23(水)4/27(水)19:00
多磨墓地永福寺(西武多摩川線多磨駅下車線路沿いに新小金井方面へ数分踏切そば)
1000円(ブログプリント持参割引なし)
神田愛山・林家時蔵・柳家蝠丸・瀧川鯉昇・三遊亭右左喜


『神田愛山独演会』
3/25(金)19:30
らくごカフェ
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「徳川天一坊(十五)紀州調べ(上)」「(講談私小説品川陽吉遺言シリーズⅣ)」
※「ベラ 私小説掌編集」神田愛山著・B6版76頁(「ダンボールの位牌」「出身地」「ベラ」の三篇)1000円(税別)販売あり


『第10回高岡講談会』
4/17(日)13:30
富山県高岡文化ホール(多目的ホール・JR越中中川駅下車徒歩3分・高岡市中川園町13ー1)
1500円(ブログプリント持参割引なし・高校生以下500円)
「(難波戦記)真田幸村大坂入城」神田愛山
「応挙の幽霊」「(荒井到作)志をもつ男、伊能忠敬物語」神門久子
「(神田愛山著『ベラ 私小説掌編集』より)出身地」神田愛山
※「ベラ」販売あり


神田愛山独演会番外編『神田愛山とアマ弟子(露地野一門)の会』
4/24(日)13:30
らくごカフェ
2000円(ブログプリント持参割引あり)
一部アマ弟子発表会
「ご挨拶」神田愛山
「家光を囲む人々」露地野なでし子(吹抜雅子)
「花川戸助六伝斬られ藤次」露地野一文(神村昌志)
「(荒井到作)志をもつ男、伊能忠敬物語」露地野ぼん子(神門久子)
(仲入り)
二部神田愛山独演会
「笹野権三郎焼餅坂」「就活物語」神田愛山

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
[PR]
by aizan49222 | 2016-02-25 13:14 | 愛山出演スケジュール
陽司を偲びて詠める歌

冬の朝新作台本詰まりたるパソコン抱え陽司逝きたり

貧乏を笑い身なりに気をかけず喋り足りずに陽司逝きたり

難病に冒され五年力尽き永久(とわ)の眠りに君はつつまる

あまりにも五十三才若すぎて陽司の無念天をつらぬく

杖つきて着物乱れて楽屋入る死相浮かべり君が姿や

電話にて復帰を誓う君が声たどたどしくも命燃えたり

君宛てにメールを送り尋ねたし「おまえは本当に死んだのか」

生前の陽司メールを保護設定春の嵐の予報いずる日

少理屈(こりくつ)の坊やのごとき君なりき羞にかむ顔よ邪気なき顔よ

高座前台本片手にネタさらう君が姿が涙に消えぬ

幽霊となりて高座に現れろ天国の様子語り聞かせよ

天国に龍馬はいたか話したか師の鞄を持てよ忘れるな

寄席があり断腸の思い不会葬俺を怨みて化けて出てくれ
[PR]
by aizan49222 | 2016-02-21 22:05 | 愛山メッセージ
陽司への弔辞
 弟弟子の神田陽司が亡くなりました。数年前から難病の骨髄線維症と戦ってきましたが2/18(木)午前9:42鬼籍の人となりました。直接の死因は肝硬変。享年54。
 わたしの陽司に対する諸々の思いは、今度のコタン講談会で「陽司への弔辞」という一席にまとめて申し上げることにいたします(すでにネタ出ししてあります「哀しい被害者」はカットさせていただきます)。
 陽司よ、それで勘弁してくれ!


『第34回コタン講談会』
3/4(金)19:30
ライブハウス四谷コタン(新宿区若葉1ー9金峰ビル101)
2000円+ワンドリンクオーダー制(ブログプリント持参割引なし)
「前講」神門久子
「笹野権三郎海賊退治」「陽司への弔辞」神田愛山
四ッ谷駅(四ッ谷見附交差点側)を出て新宿通りを上智大学とは反対の新宿方向に直進 5分程歩くと左側にジョナサンあり左折 すぐの角を右折 突き当たって左折 15m程先左側ビル1F
[PR]
by aizan49222 | 2016-02-19 10:56 | 愛山メッセージ
早耳情報!「(講談私小説)品川陽吉遺言シリーズ(Ⅳ)」
 先日図書館の廃棄図書で、過去に長編を一冊だけ読んだことのある大御所といわれる女流推理作家の短編集を入手いたしました。
 小説の骨格、人物描写、トリック、意外性、いかにも女性らしい視点……と、何ひとつ文句はありません。一級のミステリーです。
 ……が、わたしには今ひとつの魅力が感じられないのです。
 これほどまでの作家をして……です。
 さほどに魅力とは正体不明なるもの……。

 ご好評に応えて今度の独演会で「(講談私小説)品川陽吉遺言シリーズ(Ⅳ)」をネタ下ろしすることをお約束いたします(3/25(金)19:30・らくごカフェ・2000円)。
 どうかみなさま今のうちからの日程調整をよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by aizan49222 | 2016-02-12 17:23 | 愛山メッセージ
勘定方役人
 わたしは東日本大震災の補償金にさえ税金がかかるという新聞記事を読んだときに、この国税局の見解は人間の所業ではなく、もはや鬼畜の成せる業だと思いました。
 ……以上のことは以前にも、このブログに書きましたが、忘れてはならないことは、何度でも書きます……。
 また来年からは確定申告書にもマイナンバーを記入しなければなりませんが、提出期間中の確定申告書の保管はまったくの無防備で(確定申告書を受け取った税務署員が後から後から箱に投げ入れているだけです)わたしは税務署から個人情報が漏れると思っています。
 ことほどさように江戸の昔から権力面した勘定方役人は世のためにはならず結城昌治先生の「始末屋卯三郎暗闇草紙」の筧卯三郎か池波正太郎先生の「仕掛け人梅庵」の藤枝梅庵に裁いてもらいたいものと、つくづく思います。
 そうでもしなければ勘定方役人に対する我々の恨み辛みはわからないでしょう。
 ところで国税局さま、こうした裏稼業の人への殺人の依頼料にも税金はかかるのでしょうか(笑)!?


『講談カフェ昼席』
2/9(火)2/16(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
2/9(火)紅佳・神田真紅・一龍斎貞寿・神田春陽(仲入り)神田愛山
2/16(火)みのり・神田松之丞・神田あおい・神田織音(仲入り)神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2016-02-07 12:33 | 愛山メッセージ
ダンディズム
《必要悪》
 東日本大震災の高速道路復旧工事で談合があったとして東京地検特捜部が動きをみせましたが、あのときは国の非常事態であって、とにかく道路の復旧が第一!法律通りに事が運ばなくても仕方がなかったのではありませんか!?高速道路がつながったときには、みんな大喜びしたではありませんか!
 大岡裁きのように、どうして見逃してやらないのですか(笑)。
 法がこんな仕打ちをするなら、復旧に関わる業者は、今後どんな天災がおころうと、決して急がれることはありません。法を遵守してゆっくりおやりなさい。
 あのときの談合こそ「必要悪」というのではありませんか!?
 「法の番人」は「人間の番人」ではないと痛感しました。

《ダンディズム》
 わたしはかねて伝統芸である講談には(女流には表現できない)ダンディズムが流れているといい、そのダンディズムとは「自信に支えられた自己犠牲」のことですが、今度の政治と金の問題で大臣辞任に追い込まれた甘利さんの辞任の弁が「やせ我慢の美学」で、これぞまさにダンディズムではありませんか!
 わたしは甘利さんを有能な人だと思っておりますし、A代議士のように権力面をしておられないところも好感がもてます。
 甘利さん、もう一度復活してください。
 ただし秘書の人選は誤らずに(笑)あなたが中心になったというマイナンバー制度は廃棄してくださいよ。
 マイナンバー制度は国民のお荷物なのですからね。


『講談カフェ昼席』
2/9(火)2/16(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
2/9(火)紅佳・神田真紅・一龍斎貞寿・神田春陽(仲入り)神田愛山
2/16(火)みのり・神田松之丞・神田あおい・神田織音(仲入り)神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2016-02-01 17:05 | 愛山メッセージ