<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
御嶽山
 御嶽山は気象庁が24時間監視している活火山だそうですが、今度の噴火で、そんな監視が何の役にも立っていないことがハッキリとわかりましたね。
 それに火山噴火予知連絡会の「活火山の噴火予知は難しい。学問の限界。登山者は危険を認識してほしい」というコメントは一体何ですか!?
 あまりにも無責任すぎます。
 ご遺族がどんな思いで聞かれることか……。


神田愛山独演会番外編『神田愛山とアマ弟子(露地野一門)の会』
10/13(月祝)13:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
一部アマ弟子発表会
「ご挨拶」神田愛山
「わんぱく竹千代」露地野なでし子(吹抜雅子)
「川柳選者」露地野一文(神村昌志)
「応挙の幽霊」露地野ぼん子(神門久子)
(仲入り)
二部神田愛山独演会
「高野長英」「(講談私小説)安心できない男」神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2014-09-30 11:02 | 愛山メッセージ
少食で粗食
 酒もタバコもやらないわたしは甘党ですが、カステラは粘ついて持ちにくいですし、最中の皮は口中にへばりついて、すぐにポロポロこぼれてしまいます。
 あれは本当に何とかならないのでしょうか!?

 ある女流講釈師に稽古をつけたら、ご飯のおかずを料理して持ってきてくれましたが(手土産に手料理というのも初めての経験でしたが)これが何と一流レストランのメニューとおぼしきもの。
 わたしはもったいないので二日に分けて食べ、後日改めて礼をいったところ「あれはあの日のわが家の夕食と同じでした」とのこと。
 つまり今の一般家庭では、わたしが最高級料理と思うものを、ごく当たり前に毎日食べているのかと、またビックリ!

 わたしは少食の上に粗食ですが、粗食に育ててくれたことだけは両親に感謝しています。

神田愛山独演会番外編『神田愛山とアマ弟子(露地野一門)の会』
10/13(月祝)13:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
一部アマ弟子発表会
「ご挨拶」神田愛山
「わんぱく竹千代」露地野なでし子(吹抜雅子)
「川柳選者」露地野一文(神村昌志)
「応挙の幽霊」露地野ぼん子(神門久子)
(仲入り)
二部神田愛山独演会
「高野長英」「(講談私小説)安心できない男」神田愛山











[PR]
by aizan49222 | 2014-09-27 20:34 | 愛山メッセージ
講談ショートショート『(露地野裏人作)遺されたもの』台本公開
 よく十年一昔と申しますが、臓器移植法が成立したのも、だいぶ昔の話になってしまったようでございます。
 この法律で脳死状態での臓器移植手術が可能になりました。
 今はすこし法律の微調整もされているようでございますが、その頃はまだ元気なうちに自分の臓器提供の意思をドナーカードに記入して、日本臓器移植ネットワークに登録しておく。
 そしていよいよその時を迎え、家族の承諾があれば臓器移植手術が可能になるという……。
 これはもちろん無償、善意の行為であって、誰に臓器を提供したかはわかりませんし、誰から臓器を提供してもらったのかもわかりません。
 これはわからないからよろしいのであって、もしわかったらとんでもないことになってしまうかもしれません……。

 ここはある大病院の一室でございます。
 佐藤高という青年が白い顎髭をたくわえました医師丸山に、しきりに礼を述べております。
「先生、有難うございます。先生は命の親の大恩人です」
「いや、私に礼をいうことはありません。礼をいうならば、あなたに心臓を提供してくださった方におっしゃってください。……といって、その方の氏素性を明かすわけにはいきませんがね。
 とにもかくにもあなたには拒絶反応もなければ、感染症の疑いもゼロ。こういう例も珍しい。ですからこんなに早く退院できるのです。
 あなたはこれからあなたに心臓を提供してくださった方の分と合わせて、しっかりと二人分の人生を歩んでくださいね」
「はい。有難うございます」
 と、佐藤は百万辺も頭を下げて病室を出ていきます。
 その後ろ姿を見送った丸山が、
「ここに重い心臓病から解放されて再度人生を切り開きたいと考える佐藤高という青年がいて、失恋のショックからガス自殺を図り、脳死状態におちいった渡辺清という若者がいた。
 渡辺君はかねて臓器提供の意思表示をしており、ご家族のご承諾も得ることができたから、ここに渡辺君の心臓を佐藤君に移植することができたのだ。
 これで渡辺君もさぞかし浮かばれることだろう」
 と感に堪えたようにつぶやいたのでございます。
 佐藤もそれからは通院を怠ることなく、二年の歳月が流れました。
 その日診察を終えますと、佐藤は丸山に「先生、今日は先生にお願いがあるのです」と申します。
「何でしょう?」
「実は今度丘野理恵子さんと結構することになりました」
「そうですか。それはおめでとう。……最初に丘野さんの名前を聞いたときには驚きましたよ。病室に入ってきたあなたがいきなり『先生、心臓がドキドキするんです』とおっしゃるから、さては拒絶反応かと、こちらも一瞬身構えましたが、丘野理恵子さんという恋人ができて、ドキドキの意味が違うと知って大笑いをしたものですよねえ。
 社会復帰後のご結婚ですから、ご両親もさぞかしお喜びでしょう。
 でもいくら結婚したからといって過度な運動は慎むように……。ハハハハハ、いや、これは冗談、冗談。
 で、私に願いとは何でしょう?……えっ、披露宴はもとより結婚式にも出席してくれって……私はあなたの親戚ではないのですよ。……それでも構わないって……。わかりました。喜んで出席させていただきましょう」
 と、いよいよホテルで開かれました結婚式の当日でございます。
 佐藤、丘野両家親族にまじって、丸山はニコニコ笑って控えております。
 やがて式次第が進んで、三三九度の杯となりましたが、杯を手にした佐藤が「ウッ」と一声、バッタリとその場に倒れてしまいましたから、周囲は騒然、花嫁も泣き出す始末でございます。
 丸山が脈をとりましたが、すでに脈はなく、心臓の鼓動も停止しております。
「これは一体どうしたことなのだ!?私のオペは完璧だった。だからこそここまで生きてこられたというのに!?」
 と、さすがの丸山も日頃の冷静さを失い茫然自失の体でございます。

 ……佐藤高に心臓を提供した渡辺清は、失恋のあげくにガス自殺を図ったのでありますが、その失恋した相手が何と丘野理恵子であったのでございます。
 つまりまことに皮肉な偶然には、渡辺は自分を振った丘野理恵子の結婚相手佐藤に、自分の心臓を提供してしまったのでございます。
 そしてそのことを知った佐藤の体内で生き続ける渡辺の心臓は怒りに震え、自ら鼓動を停止させ、とうとう佐藤を死においやってしまったのでございます。
 どうやら渡辺がこの世に遺しましたものは、心臓という臓器だけではなかったようでございます。
 露地野裏人作「遺されたもの」と題しました一席、これをもって読み終わりといたします。


『神田愛山独演会』
9/26(金)19:00
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「徳川天一坊(六)大坂の巻」他一席











[PR]
by aizan49222 | 2014-09-22 11:06 | 愛山メッセージ
新発売~神田愛山自選講談集(22)


神田愛山自選講談集(22)
「西行鼓ヶ滝」
露地野裏人作「遺されたもの」

通販はいたしません。愛山主催会のみにて販売。
パソコンで記録したディスクのためプレイヤーの仕様によっては再生できない場合がございますので、あらかじめお断り申し上げます。
[PR]
by aizan49222 | 2014-09-16 10:39 | 愛山自主制作CD情報
敵前逃亡


 昨年の秋に発症した白内障の手術が決まった途端に、今度は飛蚊症に冒されてしまいました。
 わたしが飛蚊症という病の存在を初めて知ったのは今年の二月ですが、それからあっというまに罹病してしまったわけです。
 しかしまだ飛蚊症に慣れておりませんので、黒い虫のようなものが視界を横切っても、本当に蚊が飛んでいるのか、それとも飛蚊症の症状で、いかにも蚊が飛んでいるように見えるのかが、その瞬間わからずに、ほとんど条件反射的に手で払ってしまいます。
 まったくムダな動きですが、やむを得ません。

 ……ところで冒頭白内障の手術が決まったといいましたが、わたしは生まれてこの方手術などを受けたことはなく、恐怖のあまりに敵前逃亡してしまうかもしれません(笑)。
 そしてこの心理は独演会を迎える前と、まったく同じです。
 独演会はそのくらいに緊張してしまいます。
 ご来場お待ち申し上げております。


『神田愛山独演会』
9/26(金)19:00
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「徳川天一坊(六)大坂の巻」他一席
[PR]
by aizan49222 | 2014-09-12 15:51 | 愛山メッセージ
世襲制
 以前ある地方の市長選で「市長を世襲制にしてはいけない」と訴えていた候補者がいましたが、わたしも政治家という職業だけは世襲制にしてはいけないと思いますね。
 芸人や役者の二世はすくなくとも親の技量までは達しないと何をいわれるかわかりませんから大変ですが、政治家の二世はどうなのですかねえ……。
 それにしても「女性活躍担当大臣」とは何ですか!?
 何でも大臣をくっつければよいというものではないでしょう。
 「男性講釈師活躍担当大臣」なら話はわかるのですが(笑)……。

 九月に入ってもこの暑さで、我々は着る着物に悩みますが、今月の「講談カフェ昼席」をよろしくお願い申し上げます。


「講談カフェ昼席」
9/9(火)9/16(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
9/9(火)紅佳・神田真紅・一龍斎貞寿・神田あおい(仲入り)神田愛山
9/16(火)みのり・神田あっぷる・神田松之丞・神田織音(仲入り)神田愛山











[PR]
by aizan49222 | 2014-09-06 10:35 | 愛山メッセージ
プロの聴き手
《コンピューター名人》
 コンピューターに負けた将棋のプロ五段がリベンジ対局をして、また敗れたそうです。
 これで人間はコンピューターにはかなわないということがはっきりと結論づけられました。
 近き将来コンピューター名人が君臨することになり、挑戦するのはコンピューターで、人間のプロ棋士は挑戦権も得られないでしょう。
 将棋の伝統が消えました。

《プロの聴き手》
 今の刑事ドラマはバイオレンスアクション物であって、刑事物とはいえません。
 刑事物は昭和三十年代の東映の「警視庁物語」やテレビの「七人の刑事」で終わっています。
 また今の時代劇は『現代劇の俳優が着物を着て、監督や演出家が命じる現代劇の演じ方のままに演じている時代物』であって、すこしも江戸の匂いが漂ってきません。
 釈界(講談界)の場合も新劇や声優出身の一部講釈師たちの間(ま)は、それこそ『新劇や声優の間』であって『演芸の間』ではありません。
 その理由は自我(了見)がいつまで経っても俳優や声優のままであり、講釈師の自我に転じていないからです。
 ですから伝統の匂いが漂ってきません。
 プロの聴き手ならわかるはずです。

「第28回コタン講談会」
9/5(金)19:30
ライブハウス四谷コタン(新宿区若葉1ー9金峰ビル101)
2000円+ワンドリンクオーダー制(ブログプリント持参割引なし)
「前講」神門久子
「(清水次郎長伝)飯田の焼打ち」「(結城昌治原作)骨の音」神田愛山
四ッ谷駅(四ッ谷見附交差点側)を出て新宿通りを上智大学とは反対の新宿方向に直進 5分程歩くと左側にジョナサンあり左折 すぐの角を右折 突き当たって左折 15m程先左側ビル1F
[PR]
by aizan49222 | 2014-09-01 18:44 | 愛山メッセージ