<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
骨董品
 地元の古道具屋で昔懐かしワープロ専用機シャープ書院を見つけました。
 5000円との価格表示があります。
 わたしはパソコン社会に対する反発があり、パソコンワープロは壊れてはおりませんが、今は生産中止になっているワープロ専用機を、かねて探し続けており、これはもう執念とよんで差し支えありません。
 で、知人に頼んでこの機種が感熱用紙印刷可能であることを調べてもらい(もはや熱転写印刷用のインクリボンは手に入らず、インクリボン不要の感熱用紙で印刷する以外に方法はないと考えたからです。感熱用紙でしたら、まだ入手できます)数日後に改めて出かけました。
 店のお姉ちゃんはとても親切で、基本的なテストを許してくれました。
 電源が入り、文字も打て、印刷も可能です。
 おまけに「お値段は半額でよろしいですよ」といわれれば、かすかに残っていたわたしの逡巡も消え、購入しました。
 もちろん説明書などはありませんし、わたしは長い間東芝ルポを使っておりましたので、書院は初体験。まったくの手探りで覚えなければなりません。
 その結果判明したことは、文字が4倍角にはなりますから、稚拙なチラシならできます。
 ただ何らかのソフトがないとフロッピーには残せず(そのソフトはもはや入手不可能でしょう)文書作成を中断して電源を切り、一休み後また電源を入れても、それまで書いていた文書は、すでに消えてしまっていますから、また最初からやり直さなければなりません。
 ワープロ全盛時代の初期に毛がはえた頃の製品ではないかと思います。
 これではパソコンワープロが壊れたおりの緊急間に合わせ用に使うしかないでしょう。
 やはり骨董品でした。

 ……ところがそのうちにそのワープロが、女流講釈師に押されて陰に隠れてしまった男性講釈師のように思えてきてしまい、何だか哀れで、急にいとおしくなってしまいました。
 骨董品には味があります。


「第27回コタン講談会」
6/6(金)19:30
ライブハウス四谷コタン(新宿区若葉1ー9金峰ビル101)
2000円+ワンドリンクオーダー制(ブログプリント持参割引なし)
「前講」神門久子
「戦国大名荒茶の湯」「あのときの曲」神田愛山
四ッ谷駅(四ッ谷見附交差点側)を出て新宿通りを上智大学とは反対の新宿方向に直進 5分程歩くと左側にジョナサンあり左折 すぐの角を右折 突き当たって左折 15m程先左側ビル1F
[PR]
by aizan49222 | 2014-05-30 12:52 | 愛山メッセージ
意気込み
 来日したアメリカのミュージシャンが、体調不良のために日本での数回に及ぶ公演を、すべて中止にしたそうです。
 主催者との間で、どんな契約になっているのかは知りませんが、この話をきいたときには、本当に驚きました。
 もちろん彼我の国の国民性の根幹をなす価値観は違い、よほど重病なのかもしれませんが、わたしにはとてもできません。
 それだけ大きなイベントをキャンセルしてしまい、大勢の人に迷惑をかけてしまう罪悪感で、胸が押しつぶされてしまうことでしょう。
 ですから罪悪感に押しつぶされてしまうくらいなら、いっそのこと病気に押しつぶされてしまったほうが本望と、這いつくばるようにして出かけていって、大恥をかく高座をつとめることになりましょうが、代演がきく通常の寄席ならばいざ知らず、ライブ(独演会)とは、そのくらいの意気込みが必要だと思っています。

 ……今度の独演会、意気込みだけは買ってください(笑)。

「神田愛山独演会」
5/30(金)19:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「徳川天一坊(四)天忠坊日真」他一席
[PR]
by aizan49222 | 2014-05-25 00:09 | 愛山メッセージ
解釈の変更
 集団的自衛権の賛否を論ずる気などはありませんが、ずっと気になっておりますのは、一口に憲法解釈の変更といいますが、ひとつの解釈しかできないものを憲法の条文というのではありませんか!?
 憲法の条文が二つも三つも解釈可能であるなんて、そんなバカな話はないでしょうよ。
 もしあるとすればそれは条文を意図的に曲解して詭弁を労して正当化しているということではないですかね。
 これがたとえば確定申告の説明書の場合は、同じ個所であるというのに、二種類のパンフレットではまったく異なった説明になっていたことがありましたし、役所の文章などは責任転嫁のために、どんな解釈でも可能なように、非常に曖昧な表現になっていますが、そんな文書とは違って、ことは憲法の条文なのですよ。
 わたしは憲法の条文の解釈を変更するということが、どうしても納得できないのです。

 ……でも講談の読み物は、演者も、お客も、さまざまな解釈が可能であり、変更も随意です(笑)。
 どうか徳川天一坊をお聴きになられてみてください。
 八代将軍吉宗のご落胤を騙り、徳川幕府にゆすりをかけた男なのですよ。
 並みのアウトローではありません。
 まさにピカレスクロマンです。


「神田愛山独演会」
5/30(金)19:30
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターより・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「徳川天一坊(四)天忠坊日真」他一席
[PR]
by aizan49222 | 2014-05-20 13:36 | 愛山メッセージ
「待った」
 人間は疲労します。
 当然です。
 ですからミスを犯します。
 しかしコンピューターは疲労しません。
 当然です。
 ですからミスを犯しません。
 そのミスを犯す人間(プロ棋士)と、ミスを犯さないコンピューターが将棋を指したところで、とても公平な対局とはいえません。
 公平な対局にしたければ、プロ棋士に「待った」を許すことです。
 待ったの数は1回では少ないですし、3回では多すぎますから、2回です。
 2回の待ったの権利をプロ棋士に許せば、それで初めて公平な対局が可能になるでしょう。
 しかしプロ棋士が誇りにかけても待ったをするわけはなく、その誇りという感覚もコンピューターには理解できないでしょう。

 ……わたしも、自分の人生、待ったをしてみたい。
 もしもあの日あの頃に戻れていたら……。
 そんな思いを抱えながら講談人生40周年記念独演会の告知をさせていただきます。
 ご来場のほど伏してお願い申し上げます。


「神田愛山40周年記念独演会」
6/14(土)
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターよりお乗りください・降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
《一部》2000円(開場13:00)開演13:30
愛山演題「(難波戦記)本多出雲守の討死」「小松の嫁入り(注・小松は現阿久鯉の前座名)」
《二部》2000円(開場16:30)開演17:00
愛山演題「(天保水滸伝)笹川の花会」「(結城昌治原作)骨の音」
《懇親会》4000円・18:30
※一部、二部、懇親会通し割引7000円
※一部、二部ブログプリント持参割引あり(各部一割引)
※懇親会割引なし・懇親会参加ご希望の方は要予約(03ー3430ー6615愛山工房)
[PR]
by aizan49222 | 2014-05-16 13:32 | 愛山メッセージ
記者会見
 STAP細胞の小保方論文の再調査を認めないことに関する記者会見の模様をテレビで見ておりましたが、記者の中には質問というよりも理研を恫喝しているとしか思えない者がおりましたね。
 取材活動という名のもとに、己の好戦的な性格を内面に隠し、相手が(理研が)抵抗してこないのを見越した上で、一方的に喧嘩を売っているわけです。
 明らかに弱いものいじめで、唾棄すべき人物です。
 それにしても記者たちの喋りはお粗末です。
 何を質問しているのか理解できません。
 講談を聴いて、すこしは勉強してください(笑)。


「講談カフェ昼席」
5/13(火)5/20(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターよりお乗りください 5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
5/13(火)紅佳・神田真紅・神田春陽・神田織音(仲入り)神田愛山
5/20(火)紅佳・神田松之丞・一龍斎貞寿・神田あおい(仲入り)神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2014-05-11 08:28 | 愛山メッセージ
休息日と安息日
《休息日と安息日》
 ある人に、
「あなたには休息日はあっても安息日はないでしょう」
 といわれて愕然!
 仰せの通りです。

《老化現象》
 「とおり」とするところを「とうり」と書いてしまったり、四月を卯月ではなく弥生と思い込んでしまったり……と、最近は単純な間違いを繰り返してしまいます。
 で、そのことを注意されるたびに、嗚呼、おれは本当に年をとってしまったなあと長嘆息。
 脳萎縮が始まっていることを自覚すればこそ、こうしたミスに忸怩たる思いがわき、加えてそのことを念押しするかのような他者の指摘が、わたしの内部でわたしの加齢を咎める声に変換されてしまうのです。
 そしてこの僻みこそが、まさに老化現象でありましょう。嗚呼!

《倫理観の欠如》
 パソコンに詳しい知人はウィンドウズ7を使っていますが、その使い勝手を尋ねたところ、
「XPを不便にしたようなものですね」
 との答えが返ってきました。
 ことほどさようにXPがいちばん評判がよろしいようですが、これで止めておいてくれればよかったものを、製造元のM社はその後もXPより劣るOSの製造を続けてきました。
 いかに目先を変えようと、旧商品よりも劣る新商品を開発して売り続け、しかもその性能のよい旧商品のサポートを打ち切り、性能の劣る新商品への買い換えを迫るなど、世の中にこんなにふざけた話はありません。
 法には触れないのかもしれませんが、倫理観の欠如した大名商売であることに間違いはありません。

《切り貼り》
 要するに科学者の世界では、論文の画像の切り貼りは日常茶飯事であり、その雰囲気の中で育った、今世間を騒がせているO嬢が、画像の切り貼りに罪悪感を感じなかったとしても、それは当たり前のことだったのですよ。
 みんながやってるから、自分もやってしまったにすぎない……。
 それにしても理研は国からの予算を使い放題だそうですね。
 猫に小判……ではなく理研に小判。
[PR]
by aizan49222 | 2014-05-05 08:27 | 愛山メッセージ