<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
忸怩たる還暦の年暮れにけり
 今年もお世話になりました。有難うございました。
 本年最後の告知をいたします。
 1/4「競演!清水次郎長伝~愛山・喬太郎・奈々福」の会は予約のお客様だけで満員札止めになり、
当日券はお出しできません。
 悪しからずご了解願います。
 
 どうかみなさまよいお年をお迎えくださいませ。
 また来年高座からお目にかかります。
[PR]
by aizan49222 | 2013-12-29 00:15 | 愛山メッセージ
1~2月スケジュール
(一般客入場可能会限定(日本講談協会定期公演除)出演者諸事情による変更、代演、愛山休演及び予告なしの入場料値上げ等はご容赦願います(問)03ー3430ー6615愛山工房)

「競演!清水次郎長伝~愛山・喬太郎・奈々福」
1/4(土)18:30
お江戸日本橋亭(銀座線・半蔵門線三越前駅A10から中央通神田駅方面へ初角右折数分・中央区日本橋本町3ー1ー6)
3000円(全自由席・割引なし)
問合わせ:090ー7001ー6867(プロジェクト福太郎)
「石松三十石船」玉川奈々福(曲師:沢村豊子)
「小政の生い立ち」柳家喬太郎
「飯田の焼討ち」神田愛山
※この会は予約客だけで満員札止めになり、当日券を出さない可能性があります。どうかご予約ください。

「講談カフェ昼席」
1/14(火)1/21(火)2/18(火)13:15
らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターよりお乗りください 5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
1/14(火)紅佳・神田あっぷる・神田松之丞・(二つ目昇進)神田真紅(仲入り)神田愛山
1/21(火)前座なし・神田すず・神田あおい・神田春陽・神田織音(仲入り)神田愛山
2/18(火)紅佳・神田松之丞・一龍斎貞寿・神田春陽(仲入り)神田愛山

「松丘亭寄席」
1/22(水)19:00
多磨墓地永福寺(西武多摩川線多磨駅下車踏切渡り線路沿いに新小金井方面へ数分踏切そば・ブログプリント持参割引なし)
1000円
神田愛山・林家時蔵・柳家蝠丸・瀧川鯉昇・三遊亭右左喜
※2/23(日)16:00より「三十周年記念会」あり。食事会付。3000円。

「講談落語たっぷり会」
1/24(金)2/19(水)12:15
お江戸日本橋亭
2000円(ブログプリント持参割引有り)
1/24(金)寸志・立川幸之進・神田春陽・立川吉幸・宝井琴調・三遊亭竜楽(仲入り)神田愛山・「しじみ売り」主任・立川談幸
2/19(水)寸志・立川幸之進・立川こはる・立川吉幸・立川談幸・宝井琴調(仲入り)三遊亭竜楽・「鉢の木」主任・神田愛山

「神田愛山還暦祝講談会(懇親会付)」
1/25(土)17:00
赤坂日本料理「峰村」(地下鉄千代田線赤坂・乃木坂駅より・港区赤坂7ー11ー7栗原ビルB1…赤坂小学校そば・ホテルマロウドイン赤坂前・栗原酒店下)
6000円(講談会・懇親会料金含・完全予約制・20名限定)
(問・申込)03ー3430ー6615愛山工房
神田松之丞・神田春陽
「(赤穂義士伝)二度目の清書」「(講談私小説)角袖」神田愛山※角袖(かくそで・着物に着る和風コート)

「神田愛山独演会」
1/31(金)19:30
らくごカフェ
2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「徳川天一坊(二)天一坊の生い立ち」他一席

「神田愛山・宝井琴調~冬の会」
2/7(金)19:00
らくごカフェ
2000円(ブログプリント持参割引有り)
「和田平助鉄砲切り」愛山・「長兵衛芝居の喧嘩」琴調(仲入り)「玉川上水の由来」琴調・「毒婦般若のお作」愛山
[PR]
by aizan49222 | 2013-12-27 10:40 | 愛山出演スケジュール
落選
《ケチ》
 ケチな方というのは金銭ばかりではなく「時間」も出し渋ります。
 何故ならば、時間も、金銭同様自分のものであるからです。
 自分のものを出し渋るのが、ケチです。
 ですから予約を嫌います。
 予約をするという行為は、先々の自分の時間を他者の意志で強引に奪われてしまったかのような思いに囚われてしまうからです。
 で、態度が煮えきらず、せっかくの機会を逃してしまうことが、多々あります。
 わたしがそうですから、よくわかります(笑)。
 でも1/4の「競演!清水次郎長伝~愛山・喬太郎・奈々福」の会は、予約なしでは、もはやご無理です。
 予約客だけで満員札止めになり、当日客お断りの可能性が大になっておりますので、念のために申し上げておきます。


《落選》
 今年お亡くなりになられたなだいなだ先生が、六回も芥川賞候補に挙げられたことを、週刊誌の追悼記事で初めて知りました。
 そして結局先生は芥川賞を受賞してはおられません。
 つまりなだいなだをして、六度の挫折体験があるということなのです(先生は挫折とは感じていらっしゃらなかったかもしれませんが)。
 すこしも自慢にはなりませんが、わたしは上野本牧亭の講談奨励賞を弟弟子に先を越され、文部省が主催する芸術祭に三回落選、四回目には書類選考で落とされました。
 わたしはなだ先生には何度かお会いをして、対談本も出させていただいておりますが、もしもわたしがそのときに先生の落選のことを承知していたら……お尋ねしてみたかった……。
 六回も落選の憂き目にあった胸の内を……。
 あの笑顔で、先生は何と答えてくださるか……。


「神田愛山還暦祝講談会(懇親会付)」
1/25(土)17:00・赤坂日本料理「峰村」
6000円(講談会・懇親会料金含・完全予約制・20名限定)
地下鉄千代田線赤坂・乃木坂駅より・港区赤坂7ー11ー7栗原ビルB1
赤坂小学校そば・ホテルマロウドイン赤坂前・栗原酒店下
(問・申込)03ー3430ー6615愛山工房
神田松之丞・神田春陽
「(赤穂義士伝)二度目の清書」「(講談私小説)角袖」神田愛山
※角袖(かくそで・着物に着る和風コート)
[PR]
by aizan49222 | 2013-12-23 22:45 | 愛山メッセージ
ラストチャンス
 おかげさまで「競演!清水次郎長伝~愛山・喬太郎・奈々福」の会が、予約のお客さまだけで満員札止めになりそうな状況となっております。
 企画者としては鼻高々なのですが、このままいきますと当日入場は、まずご無理と思われます。
 ですからこれが最後の告知となります。
 どうかご予約ください(12/18現在残25席ほど)。
 ラストチャンスです。

「競演!清水次郎長伝~愛山・喬太郎・奈々福」
1/4(土)18:30(開場18:00)
お江戸日本橋亭(銀座線・半蔵門線三越前駅A10から中央通神田駅方面へ初角右折数分・中央区日本橋本町3ー1ー6)
3000円(全自由席)
予約問合わせ:090ー7001ー6867(プロジェクト福太郎)
「石松三十石船」玉川奈々福(曲師:沢村豊子)
「小政の生い立ち」柳家喬太郎
「飯田の焼討ち」神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2013-12-18 20:06 | 愛山メッセージ
神田愛山還暦祝講談会(懇親会付)
 一度は企画を立てながらも頓挫した還暦祝の講談会を、
「お祝い事を途中でおやめになるのはよろしくありません。ぜひ開きましょう」
 と旗を振ってくれる方が現れました。
 とても有難いことです。
 さすがにこのご厚意を無にするわけにはいきません。
 で、開催します。
 講談会と懇親会の二部構成です。
 わたしの読み物は「徳川天一坊網代問答」と並び古典講談の最高峰「赤穂義士伝二度目の清書」と、自伝を兼ねた講談私小説「角袖」に決めました。
 気恥ずかしい思いでいっぱいなのですが、ぜひお越しになられてください。
 いろいろお話をいたしましょう。


「神田愛山還暦祝講談会(懇親会付)」
1/25(土)17:00・赤坂日本料理「峰村」
2000円(懇親会参加者別途4000円・完全予約制・20名限定)
地下鉄千代田線赤坂・乃木坂駅より・港区赤坂7ー11ー7栗原ビルB1
赤坂小学校そば・ホテルマロウドイン赤坂前・栗原酒店下
(問・申込)3430ー6615愛山工房
神田松之丞・神田春陽
「(赤穂義士伝)二度目の清書」「(講談私小説)角袖」神田愛山
※角袖(かくそで・着物に着る和風コート)
[PR]
by aizan49222 | 2013-12-12 10:39 | 愛山メッセージ
信じられない話と信じられない会のご案内
 知人から聞いた話ですが、某雑誌が掲載した「日本ミステリーベスト100選」の中に結城昌治先生の作品が一作も入っていないというのです。
 知人も憤慨しておりましたが、これは一体何としたことでありましょう!
 「ゴメスの名はゴメス」「白昼堂々」「私立探偵真木三部作(暗い落日・公園には誰もいない・炎の終り)」がどうして選ばれないのか!
 どういう基準で誰が選んだのかはまったく知りませんが、現推理小説界の見識のなさにはあきれかえりました。
 結城昌治が選ばれない「日本ミステリーベスト100選」に信がおけるわけはありません。参考になるわけがありません。
 まったく信じられない話ですが、次に信じられない会のご案内をさせていただきます(笑)。


「競演!清水次郎長伝~愛山・喬太郎・奈々福」
1/4(土)18:30(開場18:00)
お江戸日本橋亭(銀座線・半蔵門線三越前駅A10から中央通神田駅方面へ初角右折数分・中央区日本橋本町3ー1ー6)
3000円(全自由席)
予約問合わせ:090ー7001ー6867(プロジェクト福太郎)
「石松三十石船」玉川奈々福(曲師:沢村豊子)
「小政の生い立ち」柳家喬太郎
「飯田の焼討ち」神田愛山

 奈々福さんのネタは「森の石松金毘羅代参から三十石途中まで」に変わるようですが、それも一興。
 三席共旅をテーマにした清水次郎長伝となります。
 浪花節語りに噺家と講釈師が清水次郎長伝を演じわける……まさに有史以来前代未聞、信じられない会となります。
 それぞれの芸種の違いも解り、ご堪能いただけましょう。
 全自由席ですが、当日は満員御礼の可能性大!
 ご予約なさったほうが賢明と思われます。
 ご来場伏してお願い申し上げます。
[PR]
by aizan49222 | 2013-12-06 16:30 | 愛山メッセージ
コタン講談会(読み物解説)
「(赤穂義士外伝)鍔屋宗伴」
 これはわたしが講談本からおこした読み物ですが、落語家さんでもやれるのではないかと思っています。
 つまり講談と落語の中間をいくような、それだけ軽い義士伝を、わたしはこしらえてみたかったのです。

「(露地野裏人作)初夢の女」
 タイトルが洒落ています。
 結末が気がきいています。
 こういうショートショートでも、講談になるのです。
 「ポッタン」と並び、作者の代表作でしょう。

 師走の一夜をアンティークな四谷ライブハウスでの講談会でおすごしください。
 なかなかオツなものですよ。


「第21回コタン講談会」
12/6(金)19:30
ライブハウス四谷コタン(新宿区若葉1ー9金峰ビル101)
2000円+ワンドリンクオーダー制(ブログプリント持参割引なし)
「前講」神門久子・「(赤穂義士外伝)鍔屋宗伴」「(露地野裏人作)初夢の女」神田愛山
四ッ谷駅(四ッ谷見附交差点側)を出て新宿通りを上智大学とは反対の新宿方向に直進 5分程歩くと左側にジョナサンあり左折 すぐの角を右折 突き当たって左折 15m程先左側ビル1F
[PR]
by aizan49222 | 2013-12-04 13:47 | 愛山メッセージ