<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
1~2月スケジュール
(一般客入場可能会限定・諸事情による変更、愛山休演及び予告なしの入場料値上げ等はご容赦願います(問)03ー3430ー6615愛山工房)

「(愛山自宅講談会)六畳庵」
1/3(木)14:00・(小田急線狛江)愛山宅六畳間・2000円・愛山「(赤穂義士銘々伝)大高源吾」他一席

「講談カフェ昼席」
1/8(火)1/15(火)2/12(火)2/19(火)13:15・らくごカフェ(地下鉄神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターよりお乗りください 5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
1/8(火)真紅・神田松之丞・一龍斎貞寿・神田あおい(仲入り)神田愛山
1/15(火)真紅・神田すず・神田春陽・神田織音(仲入り)神田愛山
2/12(火)真紅・神田あっぷる・神田松之丞・神田織音(仲入り)神田愛山
2/19(火)一龍斎貞寿・神田あおい・神田春陽(仲入り)神田愛山

「日本講談協会定席」
1/20(日)2/20(水)12:50・お江戸上野広小路亭(上野広小路交差点角)2500円(ブログプリント持参割引なし)日本講談協会会員交互出演

「講談新宿亭」
1/21(月)2/18(月)昼12:30夜17:30・新宿永谷ホール(西武新宿駅を職安通り方面へグリーンプラザそば・新宿歌舞伎町2ー45ー5新宿永谷ビル1F)1500円(ブログプリント持参割引なし)日本講談協会会員交互出演

「松丘亭寄席」
1/23(水)2/27(水)19:00・多磨墓地永福寺(西武多摩川線多磨駅下車踏切渡り線路沿いに新小金井方面へ数分踏切そば・ブログプリント持参割引なし)1000円以上~神田愛山・林家時蔵・柳家蝠丸・瀧川鯉昇・三遊亭右左喜

「神田愛山独演会」
1/25(金)19:30・らくごカフェ・2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「清水次郎長伝(十二)三本椎の木お峯の茶屋」他新作一席

「講談落語たっぷり会」
1/30(水)2/27(水)12:15・お江戸日本橋亭(地下鉄三越前駅A10中央通神田駅方面初角右数分・中央区日本橋本町3ー1ー6)2000円(ブログプリント持参割引有り)
1/30(水)寸志・立川幸之進・神田春陽・立川吉幸・宝井琴調・三遊亭竜楽(仲入り)神田愛山・「柳田格之進」主任・立川談幸
2/27(水)寸志・立川幸之進・立川吉幸・立川談幸・宝井琴調(仲入り)三遊亭竜楽・「(荒井到作)井伊直弼伝」主任・神田愛山

「神田愛山・宝井琴調~冬の会」
2/1(金)19:00・らくごカフェ・2000円(ブログプリント持参割引有り)
「(浪花三人男)違袖の音吉」愛山・「(寛永三馬術)越前家召し抱え」琴調(仲入り)「(赤穂義士伝)小田小右衛門」琴調・「(荒井到作)土方桜」愛山
[PR]
by aizan49222 | 2012-12-30 13:19 | 愛山出演スケジュール
再確認二題
《読書》
 わたしが中学の頃に夢中で読んだ山中峯太郎さんが訳した名探偵ホームズの本を、過日神保町の古本屋で見つけました。
 とても懐かしい思いをいたしましたが、今年のわたしはミステリー熱が再燃しました。
 現在、結城昌治は当然といたしましても、アリバイくずし専門の書き手である津村秀介を交互に手にしています(わたしは密室や犯人捜しよりも、アリバイくずしが好きなのです)。
 新しい作家に興味はありません。
 自分が以前むさぼるように読んだ作家たちの再読や、未読の作品に限定しています。
 多分人生の軌跡を再確認しているのでしょう……。

《映画》
 洋画、邦画を問わず名作といわれる古い映画をCSで鑑賞していますが、白黒作品の素晴らしさに改めて驚いています。
 いずれもとても綺麗で奥が深く、まるで水墨画を見るような味わいは、古典講談と共通のものと再確認いたしました。

……どうかみなさま、よいお年をお迎えくださいませ。
[PR]
by aizan49222 | 2012-12-26 12:15 | 愛山メッセージ
神田愛山・柳家喬太郎二人会
 やはり素人のアドバイスだけでは不安なので、専門家の意見を聞こうと、右足ふくらはぎ肉離れ治療のために、整形外科を受診したところ、レントゲン検査でも骨に異常はなく一安心。
 と、この話を耳にした某女流講釈師が25日の「神田愛山・柳家喬太郎二人会」の楽屋に湿布を差し入れしてくれるといいます。
 クリスマスプレゼントが「湿布」というのも前代未聞のことでありましょう。

 ……今年の掉尾を飾る「神田愛山・柳家喬太郎二人会」は、話芸の異種格闘技戦です。この企画は演芸界の宝であると自画自賛。
 お互いが古典と新作を一席ずつ。本寸法の会です。
 とくにわたしの「(いざ鎌倉)鉢の木」は修羅場入りの固く難しい講談で、これを落語のお客さんにどう聴かせるかが勝負となります。
 毎回「これで文句あるか!」という会になっています。
 ご来場のほど伏してお願い申し上げます。

「神田愛山・柳家喬太郎二人会」12/25(火)18:00
・お江戸両国亭(JR両国駅東口歩8分・大江戸線両国駅A5歩6分・本所警察署隣・墨田区両国4ー30ー4)
・2000円(90席限定・全当日自由席・予約前売割引なし)
たい好・神田春陽・「(いざ鎌倉)鉢の木」神田愛山・「館林」柳家喬太郎(仲入り)
「おたのしみ」柳家喬太郎・「若山牧水酒の歌」神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2012-12-19 17:52 | 愛山メッセージ
女性教師
 右足ふくらはぎ肉離れのために、杖を突いて歩いておりましたところ、狭い歩道の向こうから、中年の女性教師に引率された三十人ほどの中学生が、トレーニングウェアーで二列縦隊となり、こちらにやってきます。
 何事かと思ってよく見ると、彼らは道に落ちているゴミを拾っています。課外授業なのでしょう、ゴミ拾いのボランティアをしているのです。
 それはそれでまことに結構なことではありますが、しかし彼らは杖を突いているわたしをすこしも意に介することはなく、歩道いっぱいに広がり、道を譲ってはくれません。
 仕方がありませんのでわたしのほうが一旦は車道に出て彼らをやり過ごし、また改めて歩道に戻りましたが、引率の女性教師は何もいわず、わたしを見過ごしておりました。
 この女性教師は子供たちに一体何を教えているのでしょうか!?

 本年最後の「講談カフェ昼席」をよろしくお願い申し上げます。
 伝統の継続にご協力ください。

「講談カフェ昼席」12/18(火)13:15
・らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターよりお乗りください 5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
・2000円(ワンドリンク付)
真紅・神田あっぷる・神田松之丞・一龍斎貞寿(仲入り)神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2012-12-15 21:21 | 愛山メッセージ
厄介者
 先月の終わりに左腕が半分しか上がらなくなってしまうほどの五十肩に見舞われてしまったかと思いますと、今度は肉離れです。
 どうやら右足ふくらはぎの肉離れが癖になってしまったようで、この三週間で三度もやってしまい、現段階では杖を突いて歩いています。
 ただし肉離れという診断は医者ではなく、同じ肉離れの経験をもつ知り合いのスポーツマンの見立てですが、「そういうものは医者に行っても仕方がない。要するにテーピングをして、日待ち治療(自然治癒)しかありません」といわれて、その通りにしていますが、不自由な一人暮らしであることに間違いはありません。
 先日も仕事先へ向かう途中、大荷物を抱えて杖を突いて歩きながら、何とも情けない気分におちいり、ふと「厄介者」という言葉が脳裡をよぎってしまいました。

……12/13(木)発売の「週刊新潮」に、わたしの記事が掲載されています。よろしければお読みください。
[PR]
by aizan49222 | 2012-12-10 18:05 | 愛山メッセージ
「柳家喬太郎のようこそ芸賓館」(BS11)へ出演します
《コタン講談会》
ライブハウスの老舗四谷コタンでの、今年最後の講談会です。
 三河義士伝「敵の倅」は、わたしが史実をまとめて講談化したもので、いわゆる赤穂義士伝とは似て非なるものです。吉良方の視点で演じます。
 また無名の講釈師品川陽吉が登場する講談私小説「涙のほくほく線」は、十年前の旅先で陽吉が体験したセミドキュメント爆笑編。
 まったく色合いの違う二席を聴き比べてみてください。

「第21回コタン講談会」
12/7(金)19:30・ライブハウス四谷コタン(新宿区若葉1ー9金峰ビル101)2000円+ワンドリンクオーダー制(ブログプリント持参割引なし)
「前講」神門久子・「(講談私小説)涙のほくほく線」「(三河義士伝)敵の倅」神田愛山
四ッ谷駅(四ッ谷見附交差点側)を出て新宿通りを上智大学とは反対の新宿方向に直進 5分程歩くと左側にジョナサンあり左折 すぐの角を右折 突き当たって左折 15m程先左側ビル1F

《柳家喬太郎のようこそ芸賓館》
わたしがまだ前座の頃、業界関係者から、
「昔はテレビ局の人間は、誰か面白い芸人はいないかと寄席でもキャバレーでも探しにいったものだけど、今はいかないねえ。ただ売り込みにくるのを待ってるだけ。まったく大名商売だよ」
 と聞かされたことがありますが、今度久しぶりにテレビへ出演します。
 柳家喬太郎さんが、自分の番組へわたしを呼んでくれました。
 わたしと喬太郎さんが一席ずつにトークという構成で、早い話が12/25(火)お江戸両国亭夜席で開く「神田愛山・柳家喬太郎二人会」のテレビ版という趣向です。
 ごらんになれる環境の方は、ぜひお楽しみください。

BS11(イレブン)12/11(火)20:00~20:54「柳家喬太郎のようこそ芸賓館」
[PR]
by aizan49222 | 2012-12-04 13:28 | 愛山メッセージ