<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
11~12月スケジュール
(一般客入場可能会限定・出演者諸事情による変更代演、愛山休演及び予告なしの入場料値上げ等はご容赦願います(問)03ー3430ー6615愛山工房)

「日本講談協会定席」
11/6(火)12/4(火)17:50・お江戸上野広小路亭(上野広小路交差点角・台東区上野1ー20ー10)2500円(ブログプリント持参割引なし)日本講談協会会員交互出演

「講談落語たっぷり会」
11/8(木)12/19(水)12:15・お江戸日本橋亭(地下鉄三越前駅A10中央通神田駅方面初角右数分・中央区日本橋本町3ー1ー6)2000円(ブログプリント持参割引有り)
11/8(木)竜楽休席、二つ目もたっぷり…寸志・立川こはる・立川幸之進・神田春陽・立川談幸(仲入り)宝井琴調・「真田の入城」主任・神田愛山
12/19(水)寸志・立川幸之進・神田春陽・立川吉幸・三遊亭竜楽・神田愛山(仲入り)立川談幸・「玉川上水」宝井琴調

「講談カフェ昼席」
11/13(火)11/20(火)12/11(火)12/18(火)13:15・らくごカフェ(神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターよりお乗りください 5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
11/13(火)真紅・神田松之丞・神田あおい・神田織音(仲入り)神田愛山
11/20(火)真紅・一龍斎貞寿・神田春陽・宝井琴調(仲入り)神田愛山
12/11(火)真紅・神田すず・神田あおい・神田織音(仲入り)神田愛山
12/18(火)真紅・神田あっぷる・神田松之丞・一龍斎貞寿(仲入り)神田愛山

「朝比奈寄席~講談と浪曲の会」
11/18(日)13:30・そば処朝比奈(京浜急行三浦海岸駅徒歩3分・三浦市南下浦上宮田3338ー4)当日2000円・前売り予約1800円(50名限定)
「伊達家の鬼夫婦」花渡家ちとせ(曲師・伊丹明)・「(清水次郎長外伝)小政の生い立ち」「(赤穂義士銘々伝)赤垣源蔵徳利の別れ」神田愛山

「講談広小路亭」
11/19(月)12/21(金)12:00・お江戸上野広小路亭・2000円(ブログプリント持参割引なし)日本講談協会会員交互出演

「薬研堀講談会」
11/28(水)14:00・東日本橋薬研堀不動院・投げ銭
「(赤穂義士銘々伝)大高源吾」

「松丘亭寄席」
11/28(水)12/26(水)19:00・多磨墓地永福寺(西武多摩川線多磨駅下車踏切渡り線路沿いに新小金井方面へ数分踏切そば・ブログプリント持参割引なし)1000円以上
神田愛山・林家時蔵・柳家蝠丸・瀧川鯉昇・三遊亭右左喜

「神田愛山独演会」
11/30(金)19:30・らくごカフェ・2000円(ブログプリント持参割引有り)
愛山演題「清水次郎長伝(十一)蛤茶屋の間違い」他新作一席・自主制作CD販売

「ギャラリー講談~神田愛山独演会」
12/1(土)14:00・18:00(二部制)栃木県佐野市まちなか活性化ビル2F市民ギャラリー(JR・東武線佐野駅改札を出て左 駅を背にして数分正面に見えるビル・佐野市高砂町2794ー1)無料・予約0283ー61ー1164佐野市役所文化振興課(直通)
愛山演題「(佐野のお殿様井伊直弼伝)大根蕎麦の由来」(二部同一演題)

「第21回コタン講談会」
12/7(金)19:30・ライブハウス四谷コタン(新宿区若葉1ー9金峰ビル101)2000円+ワンドリンクオーダー制(ブログプリント持参割引なし)
「前講」神門久子・「(講談私小説)涙のほくほく線」「(三河義士伝)敵の倅」神田愛山
四ッ谷駅(四ッ谷見附交差点側)を出て新宿通りを上智大学とは反対の新宿方向に直進 5分程歩くと左側にジョナサンあり左折 すぐの角を右折 突き当たって左折 15m程先左側ビル1F

「駒沢ふれあい寄席」
12/8(土)13:30・駒沢大学内記念ホール・入場無料
神田愛山他

「講談新宿亭」
12/17(月)昼13:00夜18:00・新宿永谷ホール(西武新宿駅を職安通り方面へグリーンプラザそば・新宿歌舞伎町2ー45ー5新宿永谷ビル1F)1500円(ブログプリント持参割引なし)日本講談協会会員交互出演

「神田愛山・柳家喬太郎二人会」
12/25(火)18:00・お江戸両国亭(JR両国駅東口歩8分・大江戸線両国駅A5歩6分・本所警察署隣・墨田区両国4ー30ー4)2000円(全当日自由席・予約前売割引なし)
たい好・神田春陽・「(いざ鎌倉)鉢の木」神田愛山・「館林」柳家喬太郎(仲入り)「おたのしみ」柳家喬太郎・「若山牧水酒の歌」神田愛山

「(愛山自宅講談会)年忘れ六畳庵」
12/29(土)~31(月)14:00(原則・応相談・7日前まで完全予約制)狛江・愛山宅六畳間 ・2000円(最小催行人数2名)
愛山二席
[PR]
by aizan49222 | 2012-10-30 10:49 | 愛山出演スケジュール
大きな音
 先日夜の早い時間に入浴しておりましたら「ドターン、ドターン」と、アパート中に響き渡る大きな音が聞こえてきました。
 二階の住人が引っ越しの荷物をまとめているのかな、それにしても大きな音だ、うるさいなと思い、お風呂から出ても、まだ聞こえてきますから、いい加減頭にきて様子をみようと外へ飛び出してみたところ、引っ越しの荷物整理ではなくて、どこかで開いている花火大会の音でした。
 と、途端に「花火じゃ仕様がない」とあきらめられて、相変わらず同じ音量で鳴り響いている「ドターン、ドターン」という大きな音が騒音ではなくなってしまったのです。
自分を怖がらせ、脅かしているものの正体がわかると、スッキリする場合もあると痛感しましたが、それではどうしてわたしは大きな音が引っ越しの荷物整理だと腹が立つのでしょうか!?
恐らくは引っ越しの場合は、そこに同じアパートの住人同士という人間関係が生まれてしまい、その大きな音に、時間帯も考えずに荷物整理をしているという、その人の勝手な行動に悪意を感じてしまうからでしょう。
花火の音に人間関係は存在しませんから、不快にはなりません。
 ま、入浴中というくつろぎの時間に、いきなり飛び込んできた大きな音に対する怒りということもありましょうが……。

神田愛山独演会番外編「神田愛山とアマ弟子(露地野一門)の会」
・10/28(日)13:30

・らくごカフェ(地下鉄神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターよりお乗りください 5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
・2000円(ブログプリント持参割引有り)
「ご挨拶」神田愛山・「(結城昌治原作)不運な男」露地野一文(神村昌志)・「(明治白浪女天一坊)爆烈お玉」露地野ぼん子(神門久子)・「(三家三勇士)和田平助鉄砲切り」神田愛山(仲入り)
「(露地野ぼん子作)高校三年生」神田愛山
出演者諸事情による休演代演はご容赦願います。
[PR]
by aizan49222 | 2012-10-24 14:01 | 愛山メッセージ
早耳情報~神田愛山・柳家喬太郎二人会
《昼食》
 今日の昼食は貰い物の栗入りどら焼き一個。これで充分。

《クライマックスシリーズ》
 そのシーズンを勝ち抜いたセパ両リーグの優勝チーム同士が日本シリーズを争うのが当たり前でしょうに、シーズン終了後にまた改めて上位三チームを戦わせて日本シリーズ出場チームを決めるこのクライマックスシリーズは、その趣旨をどう説明されようと納得がいきません。
 これでは開幕戦から無理をせず、怪我人を出さず、三位狙いでシーズンを終え、クライマックスシリーズにだけ全力で望めばよいではありませんか。
 ……そう思いますと本シーズンが、まったくつまらなくなってしまいました。
 もういい加減でやめてください。

《百害》
 ある人に教えてもらったのですが、インターネットで個人名を検索すると、その人の居住地がヒットして、そこの地域の住民名一覧が(世帯主限定ですが)出てきたあげく、番地までわかってしまうそうです。
 本人の承諾がないままに、その人の情報が勝手に流されてしまっているわけですが、この例を引くまでのことはなく、わたしはインターネットは「百害あって一利あり」だと思っています。
 たしかにインターネットは使い方によっては便利なものかもしれませんが、決して有難いものではないはずです。
ひょっとするとインターネットの普及をいちばん喜んでいるのは犯罪者たちかもしれません。


《早耳情報~神田愛山・柳家喬太郎二人会》
 どうか今のうちからのスケジュール調整をお願いいたします。クリスマスの日の優先順位は、この会がトップです。仕事はさぼってください。働いている場合ではありません。

「神田愛山・柳家喬太郎二人会」12/25(火)18:00
・お江戸両国亭(JR両国駅東口歩8分・大江戸線両国駅A5歩6分・本所警察署隣・墨田区両国4ー30ー4)
・2000円(全当日自由席・予約前売割引なし)
たい好・神田春陽・「(いざ鎌倉)鉢の木」神田愛山・「館林」柳家喬太郎(仲入り)
「おたのしみ」柳家喬太郎・「若山牧水酒の歌」神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2012-10-21 00:31 | 愛山メッセージ
神田愛山独演会番外編「神田愛山とアマ弟子(露地野一門)の会」
 日本映画専門チャンネルで未見の結城昌治原作「ゴメスの名はゴメス」(S42・フジテレビ版)が放送されることを知り、何十年ぶりかで、このスパイ小説の傑作を再々読しましたが、そのことで火がつき、結城作品の読み返しが止まらなくなってしまいました。
 「結城昌治の再来といわれる書き手がいるよ」と教えてくれた人もおりましたが、その作家のタイトルの付け方がわたしの趣味に合わず、古本屋の一冊百円コーナーで見かけても、どうしても手にする気がおきません。
 写真集を出した女性作家もおられるようですが、わたしはもう今の作家にはほとんど関心がありません。
 結城作品を発表順に読み返していけば数年はかかるでしょう。

 ところで今度の「神田愛山とアマ弟子(露地野一門)の会」で一文さんが演じられる「不運な男」は、実に難しい読み物です。
 これは結城先生が小説宝石の昭和三十八年三月号に「松野敬吉の場合」として発表したものを後に改題した作品ですが、きわめて地味なミステリーで、最初の稽古で一文さんはシドロモドロ。
 この先一体どうなることやらと、わたしの胃が痛くなったのですが、それからわずか六日後の二度目の稽古では、アマチュア講釈師としてはほぼ完璧に仕上げられてこられましたから、わたしは完全に脱帽!
 なんでも海外出張でお忙しい中、移動の時間を利用して、わたしがIPレコーダーに吹き込んだ「不運な男」を聴きまくられたとか。
 わたしは改めて「精進」という言葉が頭に浮かびました。
 アマチュアのお弟子さんに学ばせていただきました。
 一文さん、本番でも、ぜひその調子でお願いいたします。


神田愛山独演会番外編「神田愛山とアマ弟子(露地野一門)の会」
・10/28(日)13:30
・らくごカフェ(地下鉄神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターよりお乗りください 5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
・2000円(ブログプリント持参割引有り)
「ご挨拶」神田愛山・「(結城昌治原作)不運な男」露地野一文(神村昌志)・「(明治白浪女天一坊)爆烈お玉」露地野ぼん子(神門久子)・「(三家三勇士)和田平助鉄砲切り」神田愛山(仲入り)「(露地野ぼん子作)高校三年生」神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2012-10-16 10:56 | 愛山メッセージ
《今》わたしはほとんどの時間を、過去を悔やみ、未来を不安がって費やしています。
 ですから「今」を過ごしていません。
 ……が、高座に上がっているときだけは、「今」を生きられています。

《無理難題》
 わたしは酒をやめて28年、タバコをやめて5年経ちます。
 そのためによく人から「それで一体何が楽しくて生きているんだ」といわれますから、「甘いものです」と答えると、今は「それも断て!」といわれます。


「講談カフェ昼席」10/16(火)13:15
・らくごカフェ(地下鉄神保町駅A6出口・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F
…ビル裏口エレベーターよりお乗りください 5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
・2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
真紅・神田松之丞・神田春陽・神田織音(仲入り)神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2012-10-09 13:16 | 愛山メッセージ
悲壮美主義者
《悲壮美主義者》
 わたしは悲壮美主義者なのかもしれません。
 それは「武士道は死ぬことたりとみつけたり」の武士道と同じで、いさぎよく死ぬことに美を見いだす、つまり悲壮美なのです。
 子供の頃から死刑囚の手記や戦記物を好み、赤穂浪士に深い感動を覚えたのは、悲壮美主義者であったからだと、江戸の時代考証の本を読みながら、はっきり理解できました。

《冤罪》
 Aさんのパソコンにメールを送ったところ、なかなか返事がきません。再メールをしてもダメです。
 日頃すぐに返事をくれる律儀なAさんのことですから、これはAさんのパソコンが壊れたか、それとも急病でパソコンの前に座れない状態になってしまったのではないかと心配になり、電話をかけましたところ、本人が電話にでました。
 ひと安心したわたしが状況を説明したところ、Aさんはすぐに調べてくれて、なんと今回のわたしのメールが迷惑メール扱いされて、Aさんのパソコンの迷惑メールボックスに振り分けられていたことが判明しました。
 今までは正しく送られていたのに、ある日突然、その日常がくずれて、わたしのメールは迷惑メールと判断されてしまったのです。
 Aさんのパソコンのセキュリティーシステムが新たなフィルターをかけてしまったあげくの結果なのかもしれませんが、まるで冤罪を着せられてしまったかのような気分におちいってしまいました。
 まったくパソコンは冷や汗ものです。

 不思議なフラ(注・自然ににじみでてくる誰にも真似できない味わい)のあるあっぷるが二つ目に昇進いたしました。
 今月の講談カフェ昼席をよろしくお願い申し上げます。


「講談カフェ昼席」10/9(火)10/16(火)13:15
・らくごカフェ(地下鉄神保町駅A6・神保町交差点岩波ブックセンター隣古書センタービル5F…ビル裏口エレベーターよりお乗りください 5F降りて左・千代田区神田神保町2ー3)
・2000円(ワンドリンク付・ブログプリント持参割引なし)
10/9(火)真紅・神田すず・(二つ目昇進)神田あっぷる・宝井琴調(仲入り)神田愛山
10/16(火)真紅・神田松之丞・神田春陽・神田織音(仲入り)神田愛山
[PR]
by aizan49222 | 2012-10-05 13:38 | 愛山メッセージ
愛山自主制作CD新発売!
神田愛山自選講談集別巻10
「清水次郎長伝(八)羽黒の勘六」「清水次郎長伝(九)小川の勝五郎の義侠」2000円

神田愛山自選講談集番外編(6)
六畳庵「天正三勇士」「副作用」2000円

愛山主催会のみにて発売。通販はいたしません。
パソコンで記録したディスクのためプレイヤーの仕様によっては再生できない場合がございます。
[PR]
by aizan49222 | 2012-10-02 18:55 | 愛山自主制作CD情報